2012年12月26日
株式会社ペットオフィス<プレスリリースNo.136>
●「ペット総研」アンケート調査結果 〜ペットとカメラライフ〜


株式会社ペットオフィス(東京都渋谷区、代表取締役社長:土屋 弘明)が運営する、ペット業界専門のシンクタンク「ペット総合研究所(略称:ペット総研)」(http://www.pet-soken.jp/)は、「ペット総研」サイト上で行った第55回アンケート調査「ペットとカメラライフ」の結果を公開いたしました。


【アンケート実施期間】2012/11/7(水)〜12/4(火)
有効回答者数:1755名(女性1151名/男性604名)



このほか、下記の設問についても調査いたしました。

【問2】【問1】でお答えいただいた機器のなかで、もっともよく使うものをひとつお選びください。
【問3】【問2】でお答えいただいた機器をよく使う理由を教えてください。
【問4】写真やムービーを撮影する際の主な被写体(もしくはテーマ)は?(※複数回答可)
【問5】写真やムービーを撮る頻度について、一番近いものをお選びください。
【問6】撮影した写真やムービーのうち、ペットが被写体となっている割合は全体のどのぐらいですか?
【問7】ペットの写真やムービーを撮影する場合、どのようなシチュエーションが多いですか?(※複数回答可)
【問8】撮影した写真やムービーはどのように活用していますか?(※複数回答可)
【問9】撮影した写真やムービーをインターネットで公開する場合、よく利用するサービスや投稿サイトは?(※複数回答可)
【問10】今持っている撮影機器に不満な点があれば、ご自由にお書きください。または、理想のデジカメ、ビデオカメラ像があれば、自由にお書きください。

以上について、調査いたしました。


調査結果の詳細はこちら


「ペット総研」では今後もペット愛好家であるエンドユーザーの声を集積・分析し、ペット業界全体にとって有益な情報を随時発信してまいります。 また、さまざまな企業からのご要望を受け、エンドユーザーに向けたペット関連のアンケート調査を実施するビジネスモデルも構築してまいります。


なお、現在「ペット総研」では、第56回アンケート調査「ペットの通信簿2012」を2013年1月8日(火)まで実施しております。こちらの調査結果は、2013年1月下旬に公開する予定です。



【第55回アンケート調査「ペットとカメラライフ」結果詳細】
 http://www.pet-soken.jp/result/blog.cgi/permalink/20121225000000


【ペット総研】
http://www.pet-soken.jp/



以上


【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社ペットオフィス
広報部
〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷1-3-8
Tel:03-5465-5380
Fax:03-5465-5379
mail:press@petoffice.co.jp
「ペット総研」:http://www.pet-soken.jp/
「ペット大好き!」:http://www.petoffice.co.jp/


こちらのページに掲載の記事・写真・音声データ・映像データの無断転載を禁じます。
全ての著作権は(株)ペットオフィスに帰属します。
No reproduction or republication without written permission.

Copyright/PETOFFICE,Inc.