イベント

 
   
イベント名
「天売猫ミーティング&猫の譲渡会」
日 時
2018年 2月 17日 〜 2018年 2月 17日 12:00 〜 16:00
場 所
市民活動プラザ星園 2階活動室   北海道 札幌市中央区南8条西2丁目5-74
入場料・参加費
無料
ペット同伴入場
お問合せ
TEL: 0164-68-7003 (「人と海鳥と猫が共生する天売島」連絡協議会)
URL
https://epohok.jp/g/g_info/8383
種類
詳細
「天売猫ミーティング&猫の譲渡会」を開催します(札幌 2/17)

民間と行政が連携して進める天売猫の取組についてのイベントを、次のとおり開催します。天売猫などの譲渡会もありますので、 是非ご参加ください!

「海鳥の楽園」として知られる北海道羽幌町の天売島では、野良猫が増加したことによる海鳥の減少や住民生活への影響が問題となっていました。
そこで、行政や獣医師会、動物保護団体が連携し、殺処分ではなく、人に慣れさせ(順化)、譲渡することでノラネコをいなくするという、生態系保全と動物愛護を両立させる取組みを行っており、最近では島内の野良猫は減少し、海鳥の生息環境にも改善の兆しが見られます。
今回、この取組をさらに進めるため、関係者からの様々な報告を通じて天売猫のことをより深く知ってもらほか、天売猫の譲渡会などを行うこととしました。

[日時]2018年2月17日(土) 12:00〜16:00
[会場]市民活動プラザ星園 2階活動室(札幌市中央区南8条西2丁目5-74)

13:00〜15:00 天売猫ミーティング

報告(1)研究の現場から「天売猫の順化に見る野良猫の管理とその未来」
郡山 尚紀氏(酪農学園大学獣医学群獣医保険看護学類動物行動生態研究室 准教授・獣医師)
報告(2)天売島の現場から「天売島と天売猫の過去・現在・未来」
「人と海鳥と猫が共生する天売島」連絡協議会
報告(3)行政の現場から「行政から見た野良猫問題の現状と課題」
北海道生活環境部生物多様性保全課
報告(4)保護の現場から「動物保護団体による野良猫問題解決などの取組紹介」
NPO法人ニャン友ネットワーク北海道 NPO法人猫たちを守る十勝Wishの会

12:00〜16:00 猫の譲渡会など

・天売島で生まれ育った「天売猫」の譲渡会 ※天売猫以外の保護猫も参加します
・天売猫のパネル展示 ・天売猫の取り組みに協力する動物愛護団体の活動紹介
・羽幌町の特産品・チャリティグッツ販売 など

※原則として、当日の猫の引き渡しは行いません。会場にて面談の上、譲渡の可否を決定し、後日直接自宅へお届けします。その際に譲渡性役所へのご記入・押印をしていただきます。
※未成年の方は保護者の同意と誓約書の記入・押印が必要です。また高齢者の方への譲渡にもいくつか条件があります。

[主催]「人と海鳥と猫が共生する天売島」連絡協議会
[後援]札幌市
[協力]特定NPO法人コミュニティワーク実践センター

☆詳しくはこちらをご覧ください http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ks/skn/aigo/300217event.htm
 

●ご利用にあたって・・・
こちらのページに掲載のイベント情報の内容は、変更されている可能性があります。
ご参加の際には、事前にイベント主催者にお問い合わせください。
なお、「ペット大好き!」編集部では、こちらのページに掲載されているイベント情報に関する
お問い合わせには応じかねます。ご了承ください。

=ご注意=
こちらのページは、イベント企画者や読者からお寄せいただいた情報を紹介するコーナーです。
情報掲載に際して「ペット大好き!」編集部では、情報提供者によって情報登録フォームより送信された内容の確認はいたしますが、
こちらのページに記載されている実際のイベントの内容や情報提供者が携わっている行為に関しては、一切責任を負いません。
こちらのページに掲載されたイベントへの参加は、各自の判断と責任においてお願いいたします。

レクタングルバナー