イベント

 
   
イベント名
北海道・天売島ケイマフリ展
日 時
2018年 3月 2日 〜 2018年 3月 3日 11:00 〜 20:00
場 所
読売新聞東京本社3F・新聞教室   東京都 千代田区大手町1-7-1
入場料・参加費
無料
ペット同伴入場
お問合せ
(天売島ケイマフリぷろじぇくと)
URL
https://www.teuri.jp/keimafuriten.html
種類
詳細
3月2日(金)11:00〜20:00
3日3日(土)10:00〜17:00
場 所:読売新聞東京本社3F・新聞教室(東京大手町)

北海道・天売島ケイマフリ展
100万羽の海鳥たちの世界と北の豊かな物産 TEURI Is. Hokkaido

北海道の北部日本海に面した羽幌町。その沖合い27kmに浮かぶのは、海鳥と人間が共生する奇跡の島、天売島です。もっとも名の知れたオロロン鳥をはじめ、ウトウ、ケイマフリなど8 種類100万羽が飛来する国内最大、世界的にも知られる海鳥繁殖地です。
なかでも鮮やかな紅い足が印象的なケイマフリは、その優美で躍動的な姿で人気が急上昇し、目にした多くの人は毎年会いに来るようになります。
会場では、ケイマフリの写真展や作家による海鳥雑貨(作品)マーケット、そして珍しい特産品を集めた物産展など、天売島の神秘的な魅力を紹介します。
主催:天売島ケイマフリぷろじぇくと 後援:羽幌町、羽幌町観光協会、北るもい漁業協同組合、羽幌沿海フェリー株式会社 協力:読売新聞東京本社 協賛・企画・運営:有限会社ネイチャーライヴ

イベントの概要
写真&映像
島の魅力をリアルに!
大型画面に海鳥躍動
ケイマフリが謳う・飛ぶ

海の物産展
ウニ缶50個限定販売!
海鳥を育む海の幸
甘エビ・ウニ・etc.

新作海鳥グッズ
ケイマフリが並ぶ!
著名作家が一堂に
雑貨を超えたアートです。

世界一の双眼鏡
スワロフスキー出展!
世界一の光学機器
羽の色彩模様鮮明に!

出展予定の野鳥作家
羊毛フェルト&漫画家
ハルコウヤ+よはきて さん
キーホルダーほか
ハニースピッツ さん
和紙絵アクセサリー他
わえかきや さん 金曜のみ
Tシャツ・缶バッジ他
TOMO YAMASHITA DESIGN STUDIO.

鳥雑貨なんでも
ことりカフェ さん
布雑貨・文具ほか
シルぶん工房 さん
ストラップほか
suzumeya さん
陶芸・クレイ作品
ぽっとり さん
ステッカー
野鳥生活 さん
小鳥の絵や小物
ユカワアツコ さん
ステッカー
Tricolore さん 土曜のみ
ステンドグラスほか
ベガチエ さん 土曜のみ

ステージトークイベント
3月2日(金)
18:30〜19:30 あべ弘士&坂東元「北海道の大自然と絶海の秘島の魅力を語る」
3月3日(土)
11:00〜12:00 寺沢孝毅 Photo Live 「魅力の紅・愛の妖精ケイマフリ」(海鳥撮影術)
13:00〜14:00 久米まり「楽しむDIYと天売島の旅」
15:00〜16:00 寺沢孝毅 Photo Live 「魅力の紅・愛の妖精ケイマフリ」(海鳥撮影術)

あべ弘士
絵本作家 Hiroshi Abe
絵本作家。1948 年旭川生まれ。1972 年から25年間、旭山動物園に勤務。『あらしのよるに』で第26回講談社出版文化賞絵本賞など受賞多数。

坂東 元
旭山動物園延長 Gen Bando
旭山動物園園長。1961年旭川生まれ。酪農学園大学卒業、獣医の資格を得て86年から旭山動物園に勤務。「行動展示」により国内屈指の人気動物園に。

久米まり
DIYカリスマ主婦 Mari Kume
DIY カリスマ主婦。大阪府在住。自宅のDIY をブログで発信。主婦の目線と抜群のセンスを兼ね備えたDIYは、多くのファンの共感を呼んでいる。

寺沢孝毅
自然写真家 Takaki Terasawa
天売島在住写真家。1960年士別市生まれ。絶滅危惧種のウミガラスなど海鳥の保護活動を継続。写真集「ケイマフリ」など著書多数。南米ギアナ高地・北極など番組出演も。
 

●ご利用にあたって・・・
こちらのページに掲載のイベント情報の内容は、変更されている可能性があります。
ご参加の際には、事前にイベント主催者にお問い合わせください。
なお、「ペット大好き!」編集部では、こちらのページに掲載されているイベント情報に関する
お問い合わせには応じかねます。ご了承ください。

=ご注意=
こちらのページは、イベント企画者や読者からお寄せいただいた情報を紹介するコーナーです。
情報掲載に際して「ペット大好き!」編集部では、情報提供者によって情報登録フォームより送信された内容の確認はいたしますが、
こちらのページに記載されている実際のイベントの内容や情報提供者が携わっている行為に関しては、一切責任を負いません。
こちらのページに掲載されたイベントへの参加は、各自の判断と責任においてお願いいたします。

レクタングルバナー