なると  日記  

 其の八 特別篇・なると図鑑
2004年5月11日(火)
 
体重:1550g *写真をクリックすると拡大します
やあ、ボク、なると! みんな元気? 今日は「ベンガル」という猫種について、いっしょに勉強してみようよ。 でもボクは、勉強してるとすぐに眠くなっちゃうんだけどね……。 おまけに耳たぶなんかいじられたら、もうイチコロだよ…zzzzz…


【 ベンガルについて 】

原産地 アメリカ
発生スタイル 人為的発生
毛種 短毛種
ボディタイプ ロングアンドサブスタンシャル
カラー ブラウンスポッテッドタビー、
ブラウンマーブルタビー、
シールリンクス、シールミンク等
:アーモンド形で、ややつり目。色はグリーン、ブルー、ブルーグリーン、ゴールドなどだよ。 性格:穏やかで人なつっこいよ。野生猫のアジアン・レパードの血を受け継いでいることから、大きくなると凶暴で飼いにくいと誤解する人もいるけど、それは間違い。ボクにはアメリカの家猫の血も入っているからね。
四肢:筋肉がよく発達して強靭なバネを持ってるんだ。後肢のほうが前肢よりもやや長いんだよ。

:体はしなやかな筋肉質で、骨格はがっしりとしているよ。胴体は厚みがあって長い。ボディタイプの「ロングアンドサブスタンシャル」とは、「長くてがっしりしている」の意味なんだよ。
特徴:ヒョウ柄の斑点模様が最大のウリかな? 毛質は柔らかく、ミンクのように手触りがいいってよく言われるよ。

▲母猫フーちゃんの美しい豹柄

尻尾:根元は太く、先端に向かって細くなってる。黒い斑点か輪の模様があって、先端はきまって黒くて丸いんだ。
どうだった? 少しはボクたちベンガルのこと、わかってくれたかな。 ボク、もう勉強するのは飽きたから、ちょっと失礼して遊ぶことにするよ。 そんでもって疲れたから、ちょっと失礼して眠ることにするよ。 じゃ、またね! 


←前頁TOP次頁→

更新日:2004.5.11