なると  日記  

 其の十 K-ニャン・グランプリ
2004年5月17日(月)
 
*写真をクリックすると拡大します
よっ、みんな、のってるかい! なると・クロコップです。 ボクは「人生は闘いだ!」と思っているんだよ。パパが水遊び用にタライを置いてくれたけど…… 大切なのは水遊びなんかじゃない。ボクにとって本当に大切なのは、イルカくんとの闘いのほうなんだ。 ベンガルは水遊びが好きって言われるけど、ボクはどうかなあ……。まだよくわかんないや。
人間の足だって、ボクにとってはサンドバッグみたいなもの。人生は過酷な生存競争なんだ。 だからママが冷蔵庫を開けたら、中に入って確かめなきゃいけないよ。 生き残るためには食べ物が必要だからね。でも、納豆や辛子明太子や油揚げはちょっと所帯くさいなあ… 闘いが大好きなボクにとっては、新聞のテレビ欄も情報源としては重要だね。
日本女子バレーの選手たちがアテネを目指して頑張ってる姿には、ボクの目も釘付け。ガンバレ、ニッポン! いけ〜、メグ、加奈〜っ! 高橋、佐々木、かっこいいぞ〜! ホント、応援にも思わず力が入っちゃうよ。 よし、ボクだって回転レシーブの練習をしなきゃ! ママがお布団を敷いてるときがチャンスだよ。 ね、こんなふうにボクだってしっかり体を鍛えているんだ。みんなも闘いにそなえて、体を鍛えておこうよ。
←前頁TOP次頁→

更新日:2004.5.17