なると  日記  

 其の二十六 旅ガラスなる次郎
2004年7月5日(月)
 
*写真をクリックすると拡大します
や、みんな、元気かい? 木枯しのなる次郎でござんす。 無宿渡世に怒りをこめて、口の楊枝がヒューと鳴る。噂のあっしがなる次郎。 旅から旅への旅ガラスのあっしは、どんなところでも水を飲めるんでござんす。
もちろん、どんなところでも食べられるし…… どんなところでも寝られるでござんす。 そう、あっしの人生はけっこうハードボイルド。 そんなわけで、ある日、あっしは旅の疲れをいやしていたのであった。
たとえ皿の上で熟睡し、人さまに迷惑をかけようとも、あっしにはかかわりのねぇことでござんす。 ……と思ったら、いつのまにかみんなに食われていたでござんすよ。 おいらは中華料理のハクビシンかよ! てなわけで、今回はアクロバティックに、じゃ、またね!
なるちゅうカゴの中
(Windows Media Player)
←前頁TOP次頁→

更新日:2004.7.5