なると  日記  

 其の三十一 暑中見舞いでやんす
2004年7月31日(土)
 
*写真をクリックすると拡大します
暑中御見舞い申し上げます。司会の三遊亭円なるです。暑くて白目むいちゃいました。どうもすみません。 わたくし、このところ涼を求めて、風呂場で水鉄砲遊びを楽しんだりしております。 また、洗面台を「ひえひえボード」の代わりに使ったりしております。 それから最近、一風変わった避暑地を発見いたしました。
ご覧のとおり、洗濯機の中でございます。これがまた、なんともヒンヤリ気持ちよく、アイデア賞。 思わず、「お〜い山田くん、なるちゃんに座布団1枚やっとくれ!」てなもんです。 台所の流し台に登ると、家族の誰かがボウルに水と氷を入れてくれます。 ボクは氷を手で追いかけて、クルクルリン。
ときどき冷えた手を、ペロリと舐めては涼をとるんです。 さらにはボウルに顔と手を突っ込んで、氷を追いかけ回します。 勢いあまって外に飛び出した氷とも、それとなくたわむれます。 諸行無常、氷はやがて融けゆくものとはいえ、みなさんも遊びの中で涼を求めてみてはいかがでしょうか。暑さ厳しきおり、どうぞご自愛ください。
←前頁TOP次頁→

更新日:2004.7.31