なると くるみ日記  

 其の五十八 ニャンコの幸せな日常
2005年1月11日(火)
 
*写真をクリックすると拡大します
やあ、みんな。めっきり寒くなってきたけど、元気してるかい? 寒さに弱い、レオナルド・ナルプリオです。 ボクは家族のみんなに可愛がられて、チョ〜幸せ者だよ。 くるみもだいぶ女の子らしくなってきたと思うけど、どうよ? ちょっと顔立ちがふっくらしてきたでしょ? くるみはとっても甘え上手で、家族みんなの肩にのったり膝の上に座ったり布団の中に入ったりしているよ。
ボクとくるみは、相変わらず家の中を元気に遊びまわって、いつもドタバタやっているんだ。 シャカシャカチューブはいつ遊んでも面白いよね。 あたちはシャカシャカチューブを使って、なる兄ちゃんと追いかけっこをするのが大好きなのら〜。 でも、なる兄ちゃんはあたちをつかまえて、ついでにカミカミするのも大好きなんでしゅ〜。
あたちはおなかが減ると、ミャーミャー鳴いて、お母ちゃんにごはんをおねだりしまちゅ。 それでおなかがいっぱいになったら、お昼寝するのが気持ちいいんでちゅね〜、うにゃにゃん。 なる兄ちゃんはおなかがいっぱいになると、「ちょいと月見に」と言って、大きい爆弾を落としちゃうんでちゅ。 すっきりしたら、こんどはぐーぐー眠っちゃう。あたちたちニャンコは、そうやって寝てばっかりいるのが幸せなんでちゅよね〜。
←前頁TOP次頁→

更新日:2005.1.11