なると くるみ日記  

 其の八十四 冷蔵庫より愛をこめて
2005年6月10日(金)
 
*写真をクリックすると拡大します
君たちがいて、あ、ボクがいる。ごめんくさい、チャーリーなるとです。 くるみです。どうでもいい話だけど、アライグマの尻尾って、あたしたちの尻尾になんか似てるよね。 そんなことより、くんくん、なんかにおうぞ。 そうか、冷蔵庫が開いてたんだ。入っちゃお〜っと。
なる兄ちゃん、そんなところで何してるの? まさかオシッコ? 違うってば。ここは涼しくて気持ちがいいんだ。 そう? じゃあ、あたしも入ってみようかなあ…。
じつは下のほうがもっと涼しいんだ。
ずるいよ、なる兄ちゃん、あたしも入れてよ〜。
冷蔵庫もいいけど、ダンボール箱も楽しいよね。はい、アマゾンからのお届けもので〜す。 くだらな〜い。あたしはお姉ちゃんに遊んでもらうほうが楽しいな。 先っぽの取れたネコジャラシでも、十分楽しめるんだよ。思わず夢中になっちゃうよ。 くるみはまだまだ子ニャンだなあ。オイラが夢中になるのは昼寝。これがニャンコの生き甲斐なのさ。
←前頁TOP次頁→

更新日:2005.6.10