WPN☆ワールドペットニュース
   
◆日本初の大規模老犬介護ホーム「ひまわり」 5月にプレオープン [2014.4.16]  

 茨城県つくば市にある犬と猫のテーマパーク「つくばわんわんランド」は、老犬介護ホーム「ひまわり」を、2014年5月12日(月)にプレオープンする。

 ペットの長寿化が著しい昨今、愛犬に対する介護や介助の要望や、飼育継続が困難な飼い主からの要望をもとに作られたというこの施設は、人用の介護ホーム同様、終生介護も引き受ける、日本初の大規模老犬介護ホームだ。

 1996年に「つくばわんわんランド」を開業して以来、同社が約20年かけてつちかった犬の介護・介助のノウハウを活かし、軽度の身体的衰えから寝たきりになった重度の犬、さらに痴呆症状のある犬まで、幅広く対応する。

 同施設に預けられた犬は性格や状態により、個室か多頭部屋に振り分けられる。犬はもともと群れを成す動物のため、多頭飼育環境下では痴呆などの病状の進行が遅くなるといった研究結果が出ていたり、他の個体とのコミュニケーションを取ることで精神的にも良好な影響をおよぼすのだという。

 また、同一施設内には動物病院があるため、急な病気や怪我にも即対応が可能なほか、愛犬が施設内で亡くなった場合、希望者はグループ会社内で展開するペット霊園による永代供養や、年2回行われる慰霊祭なども利用できる。

 同社は今後も、動物の介護・介助技術を広め、老犬や障害をもつペットの飼い主の負担を減らすとともに、同施設を県内・県外へ拡大展開することで、さまざまな飼い主にこのサービスを利用してほしいとしている。

 同施設でのサービス提供価格は月額4万円〜。

WPN☆ワールドペットニュース
老犬介護ホーム「ひまわり」
[関連URL]
・老犬介護ホーム「ひまわり」
・つくばわんわんランド


WPN☆ワールドペットニュース「新着ニュース」
おとなの猫の譲渡会・犬猫適正飼育キャンペーン、名古屋動物愛護センター(19/1/18)
動物たちの安全と生活向上のためのトレーニング講座、渋谷ヒカリエで開催(19/1/17)
大賞10万円!2020年日めくりワンコ/ニャンコに掲載するフォト募集(19/1/16)
生後1ヶ月半のサーバルの赤ちゃん兄弟を公開、日野市の多摩動物公園(19/1/16)
「ねこまつり」2月と9月の湯島は「ねこ」だらけ、13店舗と1神社が参加(19/1/15)
「アタゴオル×北斎」宮沢賢治童話シリーズなどますむらひろし展開催中(19/1/14)
ペットシッターが伝授する現場で拾った「ペットの暮らしのいろは」(19/1/13)
自身初の大規模個展「ヒグチユウコ展 CIRCUS」、絵本原画など500点超展示(19/1/12)
ねこのかぶりものポケットモンスターTwitter写真コンテスト第一弾開催!(19/1/11)
今から始めたい!猫様のための手作り食ゼミ、ネコソダテのゼミ第5弾開催(19/1/10)
みんニャでつくる猫が“ひょっこり”顔を出す奇跡の瞬間を集めた写真展(19/1/9)
猫と暮らす毎日を充実させるもっと知りたい「猫のきもち」講座開催(19/1/7)
冬は深海生物の観察にふさわしい季節、魅力たっぷりの深海の世界を紹介(19/1/6)
第2回猫とも写真展「猫(きみ)がいてよかった」埼玉県立近代美術館にて開催(19/1/5)
「希望の猫」オープニングトークイベント 猫写真家 沖昌之x御木茂則(19/1/4)
知られているようにで知られていない干支のイノシシについての講演会開催(19/1/3)
簡単なコツで写真が変わる!にゃんこが5割増しで可愛く撮れるセミナー開催(18/12/29)
猫まつりがもたらす人と猫の幸せ「ちよだ猫まつり2019」開催決定!(18/12/28)
第7回山ア恵子氏講演「これから頼りになるペットビジネス」とは?(18/12/27)
江戸川区にある一軒家ギャラリーで「猫展」に参加する希望者募集中(18/12/26)

↑WPNトップ


レクタングルバナー