WPN☆ワールドペットニュース
   
◆日本初の大規模老犬介護ホーム「ひまわり」 5月にプレオープン [2014.4.16]  

 茨城県つくば市にある犬と猫のテーマパーク「つくばわんわんランド」は、老犬介護ホーム「ひまわり」を、2014年5月12日(月)にプレオープンする。

 ペットの長寿化が著しい昨今、愛犬に対する介護や介助の要望や、飼育継続が困難な飼い主からの要望をもとに作られたというこの施設は、人用の介護ホーム同様、終生介護も引き受ける、日本初の大規模老犬介護ホームだ。

 1996年に「つくばわんわんランド」を開業して以来、同社が約20年かけてつちかった犬の介護・介助のノウハウを活かし、軽度の身体的衰えから寝たきりになった重度の犬、さらに痴呆症状のある犬まで、幅広く対応する。

 同施設に預けられた犬は性格や状態により、個室か多頭部屋に振り分けられる。犬はもともと群れを成す動物のため、多頭飼育環境下では痴呆などの病状の進行が遅くなるといった研究結果が出ていたり、他の個体とのコミュニケーションを取ることで精神的にも良好な影響をおよぼすのだという。

 また、同一施設内には動物病院があるため、急な病気や怪我にも即対応が可能なほか、愛犬が施設内で亡くなった場合、希望者はグループ会社内で展開するペット霊園による永代供養や、年2回行われる慰霊祭なども利用できる。

 同社は今後も、動物の介護・介助技術を広め、老犬や障害をもつペットの飼い主の負担を減らすとともに、同施設を県内・県外へ拡大展開することで、さまざまな飼い主にこのサービスを利用してほしいとしている。

 同施設でのサービス提供価格は月額4万円〜。

WPN☆ワールドペットニュース
老犬介護ホーム「ひまわり」
[関連URL]
・老犬介護ホーム「ひまわり」
・つくばわんわんランド


WPN☆ワールドペットニュース「新着ニュース」
4年ぶりにオランウータンの赤ちゃん誕生!名前の投票中、多摩動物公園(18/7/16)
夏休みに保護犬とのふれあいや、愛護センター施設見学、東京都小学生対象(18/7/15)
竹久夢二、藤田嗣治から歌川国芳まで「アートになった 猫たち 展」岡山(18/7/13)
ネコの飼い主さんのための一般公開セミナー(無料)開催、秋田県(18/7/14)
猫写真が堪能できる「横浜赤レンガ倉庫 ねこ写真展」500以上の猫がお出迎え(18/7/12)
愛犬愛猫の健康の基礎、食事ついて、ウンチについて学べるプチセミナー開催(18/7/10)
さまざまな動物とふれあったり一緒に楽しめるイベント、北海道で開催(18/7/9)
動物殺処分ゼロに向けた「1万匹の猫によるSNSチャレンジプロジェクト」(18/7/7)
インスタに猫写真をアップして猫助け、インスタを幸せな猫で埋め尽くせ!(18/7/6)
愛犬と一緒に参加できる「犬猫と食の自然療法 七夕フェスタ」in大阪(18/7/5)
ペットと飼い主に寄り添う往診専門獣医療サービス「わんにゃん保健室」開設(18/7/4)
日本の夏を彩る金魚づくしの夏祭り、約1000匹の色とりどりの金魚が乱舞(18/7/3)
愛するペットが家族になった日「#うちの子記念日」を応援(18/7/2)
世界中を旅しながら犬や猫を撮影している新美敬子さんの写真展開催中(18/6/30)
湘南の山猫屋で、キュートなこねこのイラスト展開催中(18/6/29)
猫の状態に寄り添った未来の可能性のためにハチたまとアニコムが共同研究(18/6/28)
雑誌anan、特集は「やっぱりにゃんこLOVE」、有名スターの猫も登場(18/6/27)
犬とより良い関係を築くために、一緒に暮らす喜びが実感できる講座開催(18/6/25)
保護猫カフェで猫と戯れながら猫写真の撮り方が学べるレッスン開催(18/6/23)
新電力に切り替えると動物愛護活動の応援ができるプランが登場(18/6/22)

↑WPNトップ


レクタングルバナー