WPN☆ワールドペットニュース
   
◆日本初の大規模老犬介護ホーム「ひまわり」 5月にプレオープン [2014.4.16]  

 茨城県つくば市にある犬と猫のテーマパーク「つくばわんわんランド」は、老犬介護ホーム「ひまわり」を、2014年5月12日(月)にプレオープンする。

 ペットの長寿化が著しい昨今、愛犬に対する介護や介助の要望や、飼育継続が困難な飼い主からの要望をもとに作られたというこの施設は、人用の介護ホーム同様、終生介護も引き受ける、日本初の大規模老犬介護ホームだ。

 1996年に「つくばわんわんランド」を開業して以来、同社が約20年かけてつちかった犬の介護・介助のノウハウを活かし、軽度の身体的衰えから寝たきりになった重度の犬、さらに痴呆症状のある犬まで、幅広く対応する。

 同施設に預けられた犬は性格や状態により、個室か多頭部屋に振り分けられる。犬はもともと群れを成す動物のため、多頭飼育環境下では痴呆などの病状の進行が遅くなるといった研究結果が出ていたり、他の個体とのコミュニケーションを取ることで精神的にも良好な影響をおよぼすのだという。

 また、同一施設内には動物病院があるため、急な病気や怪我にも即対応が可能なほか、愛犬が施設内で亡くなった場合、希望者はグループ会社内で展開するペット霊園による永代供養や、年2回行われる慰霊祭なども利用できる。

 同社は今後も、動物の介護・介助技術を広め、老犬や障害をもつペットの飼い主の負担を減らすとともに、同施設を県内・県外へ拡大展開することで、さまざまな飼い主にこのサービスを利用してほしいとしている。

 同施設でのサービス提供価格は月額4万円〜。

WPN☆ワールドペットニュース
老犬介護ホーム「ひまわり」
[関連URL]
・老犬介護ホーム「ひまわり」
・つくばわんわんランド


WPN☆ワールドペットニュース「新着ニュース」
大人気!猫の合同写真&物販展「ねこ休み展 冬 2018」1月26日から浅草橋で(18/1/22)
災害が起きたときに犬や猫を守るための防災を考えるセミナー開催、神奈川(18/1/21)
アイペット損保、2017年度の人気犬種・猫種ランキング2017を発表!(18/1/20)
東急・渋谷本店に猫アーティストが大集合!「ねこのクラフトと雑貨展」開催(18/1/19)
猫の目線でシャッターを切った熊日写真部企画展「猫島ありのまま」開催中(18/1/18)
「いぬとねこの保険」社名変更に伴い記念BIGキャンペーンをスタート!(18/1/17)
災害の犠牲になった動物たちを絵の中によみがえらせた展覧会、世田谷で開催(18/1/16)
戌年の初笑いは井の頭自然文化園で!「初笑い・わんにゃん寄席」開催(18/1/16)
希少純血種ラ・パーマなどの写真が楽しめる「世界一美しい猫たち」山形で(18/1/15)
雪降る街で暮らす外猫を捉えた吉田裕吏洋写真展「ゆきねこ」19日から札幌で(18/1/14)
めでたい猫満載の「猫の縁日」、高槻のギャラリーで開催中(18/1/13)
「もう一度写真に恋をするため」充電期間に入るあおいとりの個展開催中(18/1/12)
手焼きの銀塩写真にこだわった猫写真家の個展、表参道のGallery Jyで開催(18/1/11)
猫好きスタッフによる猫を科学的に解明する企画展、長崎で開催中(18/1/10)
「賞品は犬猫ともにワンダフル」犬猫に関する「かるた」の投稿募集中(18/1/9)
猫写真家、イラストレーター、クリエイターたちが制作した2018年の年賀状祭(18/1/8)
りんご猫(ネコエイズウイルスキャリア)だけの譲渡会開催、東京・中野で(18/1/7)
猫エイズについて正しく理解してもらうための講演会、盛岡のもりねこが開催(18/1/6)
阿波踊りの本場で猫のコスプレをして練り歩く「ねこねこフェス」開催(18/1/5)
猫と暮らしている人、これから猫と暮らしたい人向け猫の適正飼育講座開催(18/1/4)

↑WPNトップ


レクタングルバナー