WPN☆ワールドペットニュース
   
◆犬・猫の譲渡を専門とする県内初の動物愛護センター開所 岐阜県 [2014.4.24]  

 岐阜県は23日、保健所で収容した犬・猫を飼育・譲渡することを目的とした「動物愛護センター」を開所した。収容動物の譲渡を専門とする施設は、県内初となる。

 同県美濃市に誕生した県動物愛護センターは、3455平方メートルの敷地内に、犬5頭、猫10頭が飼育可能な「犬猫飼養管理室」や犬猫の健康状態をチェックする「検査室」、引き取り希望の犬との相性を見る「マッチングスペース」などを完備。

 また、屋外には一般のペットオーナーも無料で利用できる「ドッグラン」を設置したほか、怪我をした希少な野鳥を保護し、野生復帰を支援する「野生鳥獣リハビリセンター」も併設する。

 同センターにおける譲渡目標は年間で犬60頭、猫120頭で、譲渡する犬猫には去勢・避妊手術を行い、マイクロチップを装着したうえで新しい飼い主に引き渡される。

 また、犬猫の譲渡活動のほか、しつけ方教室や動物愛護フェスティバルなどの動物愛護の普及啓発活動や、被災動物救援の拠点として資材の保管、災害時にペット同伴避難をする場合を想定した避難訓練などを行うとしている。

 今後開催予定のイベントや、譲渡可能な犬猫の情報は、同センターの公式サイトでチェックできる。

[関連URL]
・岐阜県動物愛護センター



WPN☆ワールドペットニュース「新着ニュース」
大人気!猫の合同写真&物販展「ねこ休み展 冬 2018」1月26日から浅草橋で(18/1/22)
災害が起きたときに犬や猫を守るための防災を考えるセミナー開催、神奈川(18/1/21)
アイペット損保、2017年度の人気犬種・猫種ランキング2017を発表!(18/1/20)
東急・渋谷本店に猫アーティストが大集合!「ねこのクラフトと雑貨展」開催(18/1/19)
猫の目線でシャッターを切った熊日写真部企画展「猫島ありのまま」開催中(18/1/18)
「いぬとねこの保険」社名変更に伴い記念BIGキャンペーンをスタート!(18/1/17)
災害の犠牲になった動物たちを絵の中によみがえらせた展覧会、世田谷で開催(18/1/16)
戌年の初笑いは井の頭自然文化園で!「初笑い・わんにゃん寄席」開催(18/1/16)
希少純血種ラ・パーマなどの写真が楽しめる「世界一美しい猫たち」山形で(18/1/15)
雪降る街で暮らす外猫を捉えた吉田裕吏洋写真展「ゆきねこ」19日から札幌で(18/1/14)
めでたい猫満載の「猫の縁日」、高槻のギャラリーで開催中(18/1/13)
「もう一度写真に恋をするため」充電期間に入るあおいとりの個展開催中(18/1/12)
手焼きの銀塩写真にこだわった猫写真家の個展、表参道のGallery Jyで開催(18/1/11)
猫好きスタッフによる猫を科学的に解明する企画展、長崎で開催中(18/1/10)
「賞品は犬猫ともにワンダフル」犬猫に関する「かるた」の投稿募集中(18/1/9)
猫写真家、イラストレーター、クリエイターたちが制作した2018年の年賀状祭(18/1/8)
りんご猫(ネコエイズウイルスキャリア)だけの譲渡会開催、東京・中野で(18/1/7)
猫エイズについて正しく理解してもらうための講演会、盛岡のもりねこが開催(18/1/6)
阿波踊りの本場で猫のコスプレをして練り歩く「ねこねこフェス」開催(18/1/5)
猫と暮らしている人、これから猫と暮らしたい人向け猫の適正飼育講座開催(18/1/4)

↑WPNトップ


レクタングルバナー