WPN☆ワールドペットニュース
   
◆銀座松屋で「没後20年 特別展 星野道夫の旅」開催中、9月5日まで [2016.8.28]  

 東京・銀座にある百貨店「松屋銀座」の8階イベントスクエアでは、9月5日(月)まで、写真家・星野道夫さん没後20年の特別展が開催されている。

 星野道夫さんは、大学時代に訪れたアラスカの自然に魅せられ、卒業後は動物写真家田中光常氏の助手を経て、アラスカ大学野生動物管理学部に留学。その後、極北のアラスカや野生動物、そこに生きる人々の暮らしなど「自然と人間の関わり」を写真と文章を通してを伝えようと、18年にわたり広大なアラスカの土地で被写体を追い続けた。

 しかし、1996年8月に取材のために訪れていたロシアのカムチャツカ半島クリル湖畔で、星野さんはヒグマに襲われ、43歳という短い生涯を閉じてしまう。

 本展では、星野さんの没後20年にあわせ、グリズリーやカリブー、ムースなどの野生動物たち、人々の命のつながりを見つめた珠玉の作品約250点を一堂に展観。また、直筆の原稿や、愛用のカメラやカヤック、スノーシューなど星野道夫の息づかいが伝わる愛用品も公開されている。

 入場料は、一般1,000円、高大生700円、中学生500円、小学生300円。

WPN☆ワールドペットニュース
没後20年 特別展 星野道夫の旅(銀座松屋)
[関連URL]
・没後20年 特別展 星野道夫の旅(銀座松屋)



[関連ニュース]
親子グマが12時間居座り庭のプールで傍若無人遊び(15/8/25)
人間のように二本脚で歩くクマ(14/8/26)
おぼれているカラスを助けたヒグマの動画が大人気(14/8/15)
WPN☆ワールドペットニュース「新着ニュース」
作品の売り上げが犬猫たちのために役立つ「いぬとねこ展」開催中!(19/2/19)
天皇陛下在位30年記念、2月24日は都立動物園や水族園が無料開放(19/2/18)
大阪市が動物虐待防止のため動物虐待ホットラインの設置を発表(19/2/17)
猫専門病院の院長が語る「猫の体と心の秘密」、新宿で講演(19/2/16)
17日(日)おおいた動物愛護センターオープニングイベント開催!雨天決行(19/2/15)
ドリンク2杯分のレシートで岩合光昭・猫写真クリアファイル・プレゼント(19/2/14)
不妊去勢手術で増やさない、猫を巡るトラブル解決セミナー、ねりまねこ主催(19/2/13)
猫の写真家集団トルネコ(撮猫)、グループ単独で初となる写真展を開催(19/2/13)
前回の疑問に対する答えや、新たな切り口で狂犬病についてのセミナー開催(19/2/12)
ニャンフェス第9回、浅草で開催決定!前売り券の販売がスタート(19/2/11)
野生動物の保全を動物園で考えるイベント、埼玉県こども動物自然公園で開催(19/2/10)
犬を飼ってなくても飼ってても楽しめる犬好きのためのイベント六本木で開催(19/2/9)
紀伊國屋書店新宿本店、猫好き書店員がおすすめ「猫の手芸ワークショップ」(19/2/9)
猫と人、心地よい暮らしを写真を通して探求する写真展「ねこめせん」開催中(19/2/8)
「ネコとワタシと。」猫とあなたの間をつなぐ作品を一同に、祖師ヶ谷大蔵(19/2/6)
今悩んでいる猫トラブルの相談もできる、恵比寿で猫セミナー開催(19/2/5)
幸せがつまった、まんまるボディのシマシマな猫さんが集合「ランド」二人展(19/2/4)
パナソニックセンター大阪に集まれ!猫好きを虜にするイベント目白押し!(19/2/2)
第一線の研究者やナチュラリストが高校生・大学生向けのシリーズ講座を開催(19/2/1)
スマホで簡単「キレイな猫写真」撮影講座、にゃんにゃんにゃん猫の日に開催(19/1/31)

↑WPNトップ


レクタングルバナー