WPN☆ワールドペットニュース
   
◆カメラを仕込んだ子ザルロボットを猿の群れにおいたら、どうなった?! [2017.1.18]  

 猿はどこまで人間に近い感情を持っているのだろうか。イギリスのBBCが1月11日にアップしたyoutube動画には、人間と同じように亡くなった猿を悼み、そして喪失感を埋めるかのようにお互いをいたわり合う猿の姿が記録されている。

 この動画は、BBCやPBLなどの製作による番組「Spy in the Wild」で、本物そっくりに作られた動物のロボットの片眼にカメラを仕込み、そのカメラを通してリアルな動物たちの営みをとらえるというドキュメンタリーシリーズ。

 今回のミッションは、インドからバングラデシュにかけてアジアの広範囲に生息するハヌマンラングールという猿の群れの中に、顔やシッポが動くリアルな子ザル型ロボットをおくというもの。

 ロボット子ザルの周りには好奇心旺盛な猿たちが次々と集まってきて、そのうちの1匹が子猿ロボットをつかんで木の上に持ち上げようとしたところ、誤って下に落としてしまった。結果、カメラ機能は無事だったが、子ザルロボットは動かなくなってしまう。

 最初は遠巻きに見守りながらも、近づいて、子ザルロボットを確認する猿たち。やがて、子ザルロボットが死んでしまったと認識した猿たちは、人間が親しい人を亡したあと、お互いの身体を抱きしめて慰め合うかのような仕草をみせる。

 実際のところ、猿が死を悼んでいるかどうかはわからないが、見る人は思わずほろりとしてしまうだろう。この動画は、公開からわずか1週間で300万回以上再生され、注目を集める人気動画となっている。

WPN☆ワールドペットニュース
Langur monkeys grieve over fake monkey - Spy in the Wild: Episode 1 Preview - BBC One(youtube動画)
[関連URL]
・Langur monkeys grieve over fake monkey - Spy in the Wild: Episode 1 Preview - BBC One(youtube動画)
・BBC One Spy in the Wild(英文)


[関連ニュース]
希少なマダガスカルの猿たち、岩合光昭WWFカレンダー完成記念写真展開催(15/11/16)
WPN☆ワールドペットニュース「新着ニュース」
魚たちが心地よく暮らせる新たな水景「waterscape 水の中の風景」を開催(18/4/19)
東京ドームシティのGallery AaMo、開店1周年を記念し「ねこ画展」開催(18/4/18)
ねこらんまん展 in 横浜赤レンガ倉庫 〜異国の風に吹かれて〜25日より(18/4/17)
散策中に出逢った公園の猫や、愛猫たちの個展「「Greendays〜ねこ便り」(18/4/16)
「ののねこしまのねこ」第2回目の写真展、三鷹の隠れ家カフェで開催(18/4/15)
自慢の愛猫の写真が、イラストレーターの手により紙雑貨に!猫写真募集中(18/4/14)
JSPCA譲渡会と小さな命の写真展を動物病院で開催、アニホスメモリアルデー(18/4/12)
写真展「Call my name 原発被災地の犬猫たち」渋谷で開催中(18/4/11)
日本最大規模で猫グッズが阪神梅田本店に集結「まるごと猫フェスティバル」(18/4/10)
日本の動物病院の1割にあたる約1000病院の獣医師が協力、知恵・知識を発信(18/4/9)
『猫思考』発刊記念トークショー、世田谷の猫本専門店で開催(18/4/8)
猫の飼い主になるために、京都で猫とのベストな暮らしを学べる講座開催(18/4/7)
江戸・明治期に活躍した浮世絵師たちが描いた猫が一同に、八王子市夢美術館(18/4/6)
日本全国の猫作家・猫雑貨・猫用品が浅草に大集結「ニャンフェス7」開催(18/4/5)
京都で「いぬねこ写真展」世界6カ国の保護施設の写真など展示(18/4/4)
カワウソの正しい生態を知るチャンス「カワウソほんと展」浅草橋で開催中(18/4/3)
江戸時代の猫ブームを再現!江戸時代、人と猫はどのように関わっていたのか(18/4/2)
ジャンル、時代を超えた、猫の都の国宝アート222点、雅叙園・百段階段で(18/3/31)
第8回パニャリンピックー障害猫さん譲渡会ー、4月1日に大阪で開催(18/3/30)
せいせき「ねこフェス」岩合さんの写真展や映画上映、都内最大規模の譲渡会(18/3/29)

↑WPNトップ


レクタングルバナー