WPN☆ワールドペットニュース
   
◆井の頭自然文化園開園記念日企画・生物多様性講演会「植物と動物の関係」 [2017.4.14]  

 井の頭自然文化園(東京都武蔵野市御殿山1-17-6)では、5月17日(水)の開園記念日と、5月22日(月)の国際生物多様性の日に関連した企画として、わかりやすく生物多様性について学べる講演会を開催する。

 野生生物の保全のうえで、「生物多様性」は動物・植物を問わず、重要なキーワードだが、なぜ生物多様性が重要なのかは、まだまだ一般的ではない。そこで、「生物多様性」という言葉とその重要性についての認知を広めるために、植物生態学者で理学博士の多田多恵子氏を招き、身近な草木の葉や花がなぜその色や形になったのか、自然の中で植物の生活にはさまざまな虫や鳥やけものが関わっているなど、実物の観察を交えながら、植物の多様性とまわりの生き物との多様なつながりを再発見する「葉っぱの多様性、花のレストランの多様性」講演を行う。

 講演会は、5月13日(土)午後1時30分から3時45分まで、井の頭自然文化園彫刻館B館で開催される。定員は130名。参加申し込みは、往復はがきまたはEメール(diversity2017@tokyo-zoo.net)で4月28日(金)送信分まで有効。

 5月22日(国際デー)の「国際生物多様性の日」は、生物の多様性に関する条約が締結されたことを記念して、生物の多様性が失われつつあること、またそれにまつわる諸問題に対する人々の認知を広めるために国際連合が制定した記念日。

[関連URL]
・5/13 開園記念日企画 生物多様性講演会「生物多様性を考える〜植物と動物の様々な関係〜」開催



[関連ニュース]
上野動物園で誕生したパンダの赤ちゃんの名前、カタカナ表記で募集開始(17/7/26)
夏のコラボイベント・ミロコマチコが描く井の頭自然文化園の動物たち(17/7/16)
ホワイトライオンの双子の赤ちゃんと記念撮影!姫路セントラルパーク(17/7/3)
マヌルネコ公開中の埼玉県こども動物自然公園で「マヌルネコのお話」(17/6/29)
上野動物園でパンダの赤ちゃん誕生!上野の街も祝福ムード(17/6/12)
多摩動物公園の生き物を描く写生コンクール、7月1日より募集開始(17/6/10)
障害者と家族を閉園後の動物園に招待「ドリームナイト・アット・ザ・ズー」(17/5/5)
赤ちゃんカピバラ9頭を一般展示、那須どうぶつ王国(17/5/2)
今週末より赤ちゃんチーターの一般公開始まる、多摩動物公園(17/4/6)
WPN☆ワールドペットニュース「新着ニュース」
映画「みんな生きている」自主上映会、島根県浜田市で開催(17/7/28)
猫の墨絵美術館・淡路市立中浜稔猫美術館が小学生を対象に猫のはがき絵募集(17/7/27)
上野動物園で誕生したパンダの赤ちゃんの名前、カタカナ表記で募集開始(17/7/26)
「おかえり〜」としゃべる黒猫「しおちゃん」の写真展、神楽坂で開催中(17/7/25)
猫ブーム、高齢者が猫を飼育する際に起こりうる問題点は?セミナー開催(17/7/24)
フォトブック特設ギャラリーに展示される「猫」のフォトブックを無料で作成(17/7/23)
ACプラザ苅谷動物病院で「シニアセミナー」とプロカメラマンの撮影を開催(17/7/22)
子猫の写真・イラストなど、子猫だらけの展示会、22日から浅草で開催(17/7/21)
ネコリパブリックお茶の水店でシニア期の猫の手作りごはん教室、残席わずか(17/7/20)
南幅俊輔写真展「ワル猫&どやにゃん in 奥州」、「猫ノ図書館」で開催(17/7/19)
3Dで造った「やど」を背負ったヤドカリを展示、白浜水族館で企画展(17/7/18)
夏のコラボイベント・ミロコマチコが描く井の頭自然文化園の動物たち(17/7/16)
命を描く、ふたりの共演・福島吾然有×松下せい二人展「LIVE the LIFE」(17/7/15)
大好な猫をモチーフにしたお菓子を集めました「ニャンとお菓子なおやつ展」(17/7/14)
「鉄道」と「猫と鉄道」写真展、渋谷で7月25日(火)から企画展開催(17/7/13)
江戸時代にもあった「猫ブーム」、人と猫の200年アートになった猫たち(17/7/12)
鴨川シーワールドでシャチやイルカの寝顔を観察「ナイトアドベンチャー」(17/7/11)
楽しみながら猫助けホゴネコ文化祭「ネコ市ネコ座」ホームズ南津守店で開催(17/7/10)
外猫たちのQOLをあげるためにはじめた「アリンコ作戦」写真展開催中(17/7/8)
みんなが知らないカワウソの生態まるわかり「カワウソほんと展」本日より(17/7/7)

↑WPNトップ


レクタングルバナー