WPN☆ワールドペットニュース
   
◆はぐれたヒナ鳥を見つけたら「ヒナとの関わり方がわかるハンドブック」進呈 [2017.4.25]  

 公益財団法人日本野鳥の会では、もし落ちているヒナに遭遇した時の対応の仕方や注意点をまとめた「ヒナとの関わり方がわかるハンドブック」をプレゼントしている。

 春から夏にかけては、野鳥たちの子育シーズン。初夏にかけてヒナ鳥が卵から羽化し、やがて巣立ちを迎える。しかし、その間に何かの拍子で巣から落ちてしまったり、飛ぶ練習をしている若鳥が道ばたで動けなくなっている場面に遭遇したら、どうすればよいだろう。

 日本野鳥の会では20年以上に渡り、親鳥が近くにいる可能性が高いので、むやみの手を出さず離れて見守る「野鳥の子育て応援(ヒナを拾わないで)キャンペーン」を継続し、ポスターの掲示協力などを広くよびかけている。現在、無料でプレゼントしている冊子には、子どもも楽しんで理解できるよう、野鳥の子育ての話やクイズなども掲載されている。冊子はパソコンからダウンロードすることもできる。

 ヒナ鳥を助けたいという気持ちはわかるが、誤って保護され、親鳥と引き離されてしまうヒナが減るために、正しく理解し知識を身につけたいものだ。

WPN☆ワールドペットニュース
「野鳥の子育て応援(ヒナを拾わないで)キャンペーン」ポスター
[関連URL]
・野鳥の子そだて応援キャンペーン



[関連ニュース]
ハシビロコウをメインとした動物モチーフの作品展、中野のカフェで開催(18/11/26)
鳥をモチーフにしたイラスト、絵画、造形、写真などの展示会、浅草で開催(18/5/20)
100万羽の海鳥たちの世界と北の豊かな物産を読売新聞社で展示即売会(18/2/25)
希少猛禽類のカレンダーを買うと野性に帰れない猛禽たちにご馳走のお年玉が(17/12/12)
鳥を愛し、鳥を思う人たちのための「第13回TSUBASAセミナー」開催(17/9/30)
話題の小鳥スイーツや鳥風味のアイスなど、小鳥のアートフェスタ in 横浜(17/8/31)
「小動物と ふれあう ハモる。」バード&スモールアニマルフェア開催(17/8/4)
鳥をモチーフにした写真、イラスト、造形、雑貨が浅草に大集合(17/6/7)
鳥愛好家が一堂に集う第三回 トリハ展「トリとの暮らし」、日曜日まで(17/4/29)
WPN☆ワールドペットニュース「新着ニュース」
東京都における今後の動物愛護管理行政のあり方(中間報告)審議会開催(18/12/13)
今年Canonとコラボ!「第5回 ワン!にゃん!かるた」キャンペーン開催!(18/12/12)
家庭動物、畜産動物、実験動物など「動物福祉セミナー」神奈川で開催(18/12/11)
飼い主のいない猫のことを行政と考える意見交換会、三重県津で開催(18/12/10)
第7回動物福祉検定初級、申し込み締め切りは年明けの1月18日まで(18/12/9)
ハッピースマイルフェス、老若男女が笑顔になれるイベント、大津で開催(18/12/7)
2018年シェルターメディシンセミナー「より良い譲渡に向けて」(18/12/6)
夢の猫本屋ができるまで「Cat's Meow Books」店主によるトークイベント(18/12/5)
日米で活躍、シェルターメデイシン、法医学を専門にする西山獣医師の講演会(18/12/4)
獣医×ドッグトレーナー×世界一周「人と動物の暮らしを伝える写真展」(18/12/3)
小学生対象、生き物の足あとカードを使ったワークショップ、JICA地球ひろば(18/12/2)
2019年の干支「亥」、知られていないイノシシの生態に迫る企画展・講演会(18/12/1)
聖なる夜もニャンたちに癒される「ねこ休み展」、冬の横浜に再来(18/11/30)
ウィンターナイトもジャイアントパンダの赤ちゃんに会える!(18/11/29)
猫写真アーティストとフェルトで作るリアル動物人形作家が二人展開催(18/11/28)
愛するペットを失いペットロスに陥っている人たちのためのミーティング開催(18/11/27)
ハシビロコウをメインとした動物モチーフの作品展、中野のカフェで開催(18/11/26)
今年の冬に第1回を開催!「ねこまつり at 中野」保護猫カフェも参加します!(18/11/25)
最新写真集「残念すぎるネコ」写真展中に2夜連続でトークイベント開催(18/11/24)
北極と南極という極寒の地で暮らす動物たちの命の写真展、札幌で開催中(18/11/23)

↑WPNトップ


レクタングルバナー