WPN☆ワールドペットニュース
   
◆外猫たちのQOLをあげるためにはじめた「アリンコ作戦」写真展開催中 [2017.7.8]  

 横浜にある保護ねこカフェおむすびでは、動物病院+cafの企画「アリンコ作戦の写真展」が、7月21日(金)まで開催されている。


 「アリンコ作戦」とは、「外にいる飼い主のいない猫の世話をする人も笑顔、猫たちも笑顔、応援する人もみんなが笑顔になることを目指す」作戦だ。外にいる猫たちの環境を整え、QOLをあげるために、現場の猫の数を減らすため、外猫を家猫にする活動を行っている。活動を開始した当初は、頭数が多く、人になれていない大人猫ばかりだったので、時間と費用がかかることを想定し「アリンコ作戦」と呼ぶことになった。

 保護ねこカフェおむすびにいるのは、そんなノラ出身猫がほとんどなので、びびりで引きこもりだったり、威嚇したりする。一般的な猫カフェにいるような愛想のよい接客ができる猫は少ない。そのため、おむすびでは、猫たちとゆっくり仲良くなれるために、一般的な猫カフェが取り入れている滞在時間による料金制度ではなく、入場料1,500円を払えば、営業時間内は何時間でも滞在が可能になっている。

 「アリンコ作戦の写真展」では、家族を見つけた犬猫たちや、出会いを待っている猫たちの写真が展示されている。保護ねこカフェおむすびは、神奈川県横浜市西区北幸2-13-1 北原不動産ビルの6階にある。開店時間は午後1時から8時まで。定休日は木曜日。

WPN☆ワールドペットニュース
「アリンコ作戦の写真展」
[関連URL]
・横浜にある保護ねこカフェ おむすび



[関連ニュース]
ネコリパブリックお茶の水店でシニア期の猫の手作りごはん教室、残席わずか(17/7/20)
南幅俊輔写真展「ワル猫&どやにゃん in 奥州」、「猫ノ図書館」で開催(17/7/19)
命を描く、ふたりの共演・福島吾然有×松下せい二人展「LIVE the LIFE」(17/7/15)
大好な猫をモチーフにしたお菓子を集めました「ニャンとお菓子なおやつ展」(17/7/14)
「鉄道」と「猫と鉄道」写真展、渋谷で7月25日(火)から企画展開催(17/7/13)
江戸時代にもあった「猫ブーム」、人と猫の200年アートになった猫たち(17/7/12)
楽しみながら猫助けホゴネコ文化祭「ネコ市ネコ座」ホームズ南津守店で開催(17/7/10)
伊豆地域に棲む猫たちの写真展、創業100年を越える老舗蕎麦屋で開催中(17/7/6)
北から南から、全国から11名の著名猫カメラマンの作品が一同に「ねこ専」(17/7/4)
WPN☆ワールドペットニュース「新着ニュース」
ネコリパブリックお茶の水店でシニア期の猫の手作りごはん教室、残席わずか(17/7/20)
南幅俊輔写真展「ワル猫&どやにゃん in 奥州」、「猫ノ図書館」で開催(17/7/19)
3Dで造った「やど」を背負ったヤドカリを展示、白浜水族館で企画展(17/7/18)
夏のコラボイベント・ミロコマチコが描く井の頭自然文化園の動物たち(17/7/16)
命を描く、ふたりの共演・福島吾然有×松下せい二人展「LIVE the LIFE」(17/7/15)
大好な猫をモチーフにしたお菓子を集めました「ニャンとお菓子なおやつ展」(17/7/14)
「鉄道」と「猫と鉄道」写真展、渋谷で7月25日(火)から企画展開催(17/7/13)
江戸時代にもあった「猫ブーム」、人と猫の200年アートになった猫たち(17/7/12)
鴨川シーワールドでシャチやイルカの寝顔を観察「ナイトアドベンチャー」(17/7/11)
楽しみながら猫助けホゴネコ文化祭「ネコ市ネコ座」ホームズ南津守店で開催(17/7/10)
外猫たちのQOLをあげるためにはじめた「アリンコ作戦」写真展開催中(17/7/8)
みんなが知らないカワウソの生態まるわかり「カワウソほんと展」本日より(17/7/7)
伊豆地域に棲む猫たちの写真展、創業100年を越える老舗蕎麦屋で開催中(17/7/6)
国内に3体、ニホンオオカミの剥製を展示、秩父山地のオオカミとお犬様信仰(17/7/5)
北から南から、全国から11名の著名猫カメラマンの作品が一同に「ねこ専」(17/7/4)
ホワイトライオンの双子の赤ちゃんと記念撮影!姫路セントラルパーク(17/7/3)
キーワードは、猫。猫好きスタッフが企画した「にゃんだらけ」Vol.4(17/7/2)
約1,000匹が泳ぐお江戸の金魚夏祭り「東京金魚ワンダーランド」すみだ水族館(17/7/1)
猫のアートやグッズ、38以上の店舗や作家が大集合!東武百貨店 池袋店(17/6/30)
マヌルネコ公開中の埼玉県こども動物自然公園で「マヌルネコのお話」(17/6/29)

↑WPNトップ


レクタングルバナー