WPN☆ワールドペットニュース
   
◆3Dで造った「やど」を背負ったヤドカリを展示、白浜水族館で企画展 [2017.7.18]  

 和歌山県の白浜町にある京都大学白浜水族館では、企画展「ヤドカリと貝殻 −生態と芸術−」が開催され、話題を集めている。

 企画展「ヤドカリと貝殻 −生態と芸術−」は、世界で活躍する現代芸術家 AKI INOMATAさんが、外側に世界各地の都市の建物などをあしらった3Dプリンターで出力した透明な貝殻を、生きたヤドカリに「やど」として背負わせたもの。ヤドカリが背負っている「やど」は、東京、ギリシャのサントリーニ島、モロッコのワルザザート、中国の北京、フランスのオンフルールの5個。透明の貝殻を背負っているので、ヤドカリの内部の様子もよく観察できる。

 このほか、白浜水族館長でヤドカリの専門家でもある朝倉彰館長による、ヤドカリの生態についてのパネル4点、各種ヤドカリの写真パネル5点、ヤドカリの標本3点、ヤドカリの生態についての映像などが展示されている。

 展示は10月1日(日)まで。白浜水族館の営業時間は、午前9時から午後5時まで(入館は午後4時半まで)。年中無休。入館料は、大人(高校生以上)が600円、小人(小・中学生)が200円。問い合わせは、白浜水族館(電話:0739-42-3515)まで。

WPN☆ワールドペットニュース
企画展「ヤドカリと貝殻 −生態と芸術−」
[関連URL]
・瀬戸臨海実験所白浜水族館



[関連ニュース]
魚と人に流れた時間を丁寧に描く魚譜画家の長嶋祐成個展、品川で開催(18/10/12)
葛西臨海水族園開園記念日イベントマグロづくしの「All About MAGURO」開催(18/10/5)
金魚約1000匹を集めた夏まつり「東京金魚ワンダーランド2018」30日まで(18/9/24)
水草が絶滅の危機にあるいま、わたしにたちにできることは? 講演会開催(18/8/21)
親子でハゼを釣って食べる「東京湾で魚を釣る・食べる」参加者募集中(18/8/6)
ペンギンたちの飼育員体験ができるスペシャルチャンス、高知「桂浜水族館」(18/7/28)
普段見ることができない日没後の水族館を堪能、「夜の不思議の水族園」葛西(18/7/19)
日本の夏を彩る金魚づくしの夏祭り、約1000匹の色とりどりの金魚が乱舞(18/7/3)
金魚を見上げて観賞する新感覚の新作「アートアクアリウム」今年も開催決定(18/5/31)
何かに化ける「擬態」する生き物をテーマにした特別展「化ケモノ展」(18/5/7)
WPN☆ワールドペットニュース「新着ニュース」
「殺されていたかもしれない命が救われ、共に生きる」犬猫写真展開催(18/10/17)
野生化した猫は害獣か?保護されたノネコが幸せな家庭猫に変身した写真展(18/10/16)
柔らかな色あいのパステル画で描かれた動物たちの絵画展、青山で23日から(18/10/15)
世界で一番小さな哺乳類トウキョウトガリネズミの生体展示、北海道大学で(18/10/14)
「こいぬこねこの教育アドバイザー養成講座」動物病院スタッフ向け講座(18/10/13)
魚と人に流れた時間を丁寧に描く魚譜画家の長嶋祐成個展、品川で開催(18/10/12)
愛犬の困ったクセ、直す方法があります!横浜で犬のしつけセミナー開催(18/10/11)
動物介在プログラム活動の世界基準知識を2日間で学べる集中講義開催(18/10/10)
駒沢公園に愛犬と大集合!駒沢公園わんわんカーニバル開催(18/10/9)
多摩動物公園、開園60周年記念イベント「アフリカの動物」講演会(18/10/8)
美しい緑に癒される場所・三重県アクアイグニスで保護猫サミット開催(18/10/7)
東京都の動物愛護センターの犬猫譲渡活動を広く周知させるイベント開催(18/10/6)
葛西臨海水族園開園記念日イベントマグロづくしの「All About MAGURO」開催(18/10/5)
特別企画!和スイーツなどが食べられるコラボカフェ「NORANEKO KISSA」開催(18/10/4)
神楽坂名物「化け猫フェスティバル」猫に変身して街を練り歩こう!(18/10/3)
猫が飼いたい、でも初めてで何をどうしたらいいかわからない人向けセミナー(18/10/2)
吉祥寺が猫・ねこ・ネコに染まる1ヶ月、「吉祥寺ねこ祭り」がスタート(18/9/30)
9月29日は招き猫の日!猫の飼い主約9割が「猫を飼うと幸せになった」と回答(18/9/29)
神奈川県動物愛護協会の歴史と未来、60周年フェスティバル開催(18/9/28)
走る電車内で猫とふれあえる「にゃん鉄」、三陸鉄道で開催(18/9/27)

↑WPNトップ


レクタングルバナー