WPN☆ワールドペットニュース
   
◆ユキヒョウの赤ちゃんの名前募集開始!6月2日多摩動物公園生まれのオス [2017.9.5]  

 多摩動物公園(東京都日野市)は、6月2日に誕生したユキヒョウの名前を7日(木)より募集する。

 名前を募集するユキヒョウはオスで、母親はオーストリアのザルツブルク生まれの「ミミ」(2009年5月13日生まれ)、父親はカナダのアシニボイン生まれの「コボ」(2013年6月29日生まれ)。当初、ユキヒョウは2頭生まれたが、1頭は生まれたときから動きが悪く6月5日に死亡。残る1頭は、母親の元で順調に成長してきた。

 7日から、多摩動物公園園内の「ウォッチングセンター」に、候補となる名前を掲げたボードが設置されるので、ふさわしいと思う名前の下にシールを貼って投票する(投票はひとり1回のみ)。名前は最多投票を得たものに決まる。決まった名前と、子どもユキヒョウの一般公開の予定は、東京ズーネットのHPで発表される。

 ユキヒョウは日本国内の10の施設で合計21頭(オス10、メス11)が飼育されていて、そのうち多摩動物公園では、今回誕生した1頭を含め、6頭(オス3、メス3)がいる。

WPN☆ワールドペットニュース
6月2日生まれのユキヒョウの赤ちゃん
[関連URL]
・9/7-12 ユキヒョウの名前を募集します



[関連ニュース]
井の頭自然文化園、「ヤマネコ祭り」開催、楽しみながらヤマネコを学ぼう(17/10/23)
「身近ないきもの探検隊」の第5回は「朽ち木は森のいきものスポット」(17/10/21)
5月に京都市動物園で誕生したツシマヤマネコの赤ちゃん、全国で初公開(17/10/11)
多摩動物公園で6月に生まれたユキヒョウの赤ちゃん、12日より一般公開開始(17/10/8)
上野動物園で6月に生まれたパンダの名前決定!名前の応募は過去最高32万通(17/9/25)
多摩&井の頭Zooが「けものフレンズ」とコラボ、すたんぷらりー開催(17/9/21)
「大学生のためのズーカレッジ」参加者募集締め切りを延期、22日まで(17/8/18)
動物園を逃げ出したゾウガメを探しています!懸賞金50万円・岡山県玉野市(17/8/16)
昼とは違う動物たちに会える!「真夏の夜の動物園」は16日(水)まで(17/8/13)
WPN☆ワールドペットニュース「新着ニュース」
ツイッターで人気に火がついた8コマ漫画「夜廻り猫」原画展、日本橋三越で(17/11/17)
幕張メッセで国内最大級の大譲渡会「ブレーメンパーク」開催(17/11/16)
身近の野良猫はどのように生きているのだろう?野良猫セミナー清瀬市で開催(17/11/14)
小さなものへの愛情に満ちた「熊谷守一」回顧展、東京国立近代美術館で(17/11/12)
猫の毛で作った小さな猫毛人形が全国を旅する写真展・茨木の保護猫カフェで(17/11/11)
愛犬と渡れる全長400m・日本一の吊り橋に「ドッグラン」が新登場(17/11/10)
来年開催される「大佛次郎×ねこ写真展2018」に展示する猫の写真募集中(17/11/9)
ペットショップから保護犬/猫の譲渡ショップに変身!1周年記念イベント開催(17/11/8)
ペットと記念写真を残しませんか?プロの写真家が撮影する「家族撮影会」(17/11/7)
2名の特別講師を招き「ペットとの真の共生を目指して」シンポジウム開催(17/11/6)
アエラ増刊「ニャエラ」があなたの猫写真を大募集、まるごと猫ムック本(17/11/5)
あらゆる生きものをテーマにした作品の販売や研究発表「いきもにあ」開催(17/11/4)
11月11日(わんわんギフトの日)に大切な愛犬に特別なプレゼントを!(17/11/3)
大阪を中心に猫を撮り続けて15年、ばんひろみさんの13回目の個展開催中(17/11/2)
にゃん賀状とフェリシモ猫部のコラボ年賀状が11月1日より販売スタート(17/11/1)
人と犬の健康に関する公開講座とドッグ・ウォーキングを開催、ヤマザキ学園(17/10/30)
猫も認めたとろけるような肌ざわりを保護猫カフェで体験できるイベント実施(17/10/29)
「旅、猫、コーヒー」が裏テーマのカフェで猫写真展「ののねこしまのねこ」(17/10/28)
やさしい微笑みを浮かべているような「ぽー」の写真に癒やされるひと続出(17/10/27)
地域猫や地域猫活動とは?原点に返り、今後の活動を見直すセミナー開催(17/10/26)

↑WPNトップ


レクタングルバナー