WPN☆ワールドペットニュース
   
◆ユキヒョウの赤ちゃんの名前募集開始!6月2日多摩動物公園生まれのオス [2017.9.5]  

 多摩動物公園(東京都日野市)は、6月2日に誕生したユキヒョウの名前を7日(木)より募集する。

 名前を募集するユキヒョウはオスで、母親はオーストリアのザルツブルク生まれの「ミミ」(2009年5月13日生まれ)、父親はカナダのアシニボイン生まれの「コボ」(2013年6月29日生まれ)。当初、ユキヒョウは2頭生まれたが、1頭は生まれたときから動きが悪く6月5日に死亡。残る1頭は、母親の元で順調に成長してきた。

 7日から、多摩動物公園園内の「ウォッチングセンター」に、候補となる名前を掲げたボードが設置されるので、ふさわしいと思う名前の下にシールを貼って投票する(投票はひとり1回のみ)。名前は最多投票を得たものに決まる。決まった名前と、子どもユキヒョウの一般公開の予定は、東京ズーネットのHPで発表される。

 ユキヒョウは日本国内の10の施設で合計21頭(オス10、メス11)が飼育されていて、そのうち多摩動物公園では、今回誕生した1頭を含め、6頭(オス3、メス3)がいる。

WPN☆ワールドペットニュース
6月2日生まれのユキヒョウの赤ちゃん
[関連URL]
・9/7-12 ユキヒョウの名前を募集します



[関連ニュース]
「木の上でくらす動物」上映会・講演会を実施、多摩動物公園(18/8/12)
道産子のウマとふれあったり乗馬ができるイベント、多摩動物公園(18/8/3)
アートで動物と自然を学び楽しむ「大森山アートプロジェクト」(秋田市)(18/7/17)
4年ぶりにオランウータンの赤ちゃん誕生!名前の投票中、多摩動物公園(18/7/16)
「ドリームナイト・アット・ザ・ズー」6月2日に井の頭、多摩、葛西で開催(18/5/9)
「はな子とサクラ。」ゾウのはな子が観ていたサクラを観に来ませんか(18/3/18)
動物ものまねの江戸家子猫を迎え動物から元気をもらう講演会、横浜で開催(18/2/27)
鳥インフルエンザの影響で中止していた鳥類の展示やイベントを再開(18/2/5)
京都市動物園で、今年で6回目となる「動物人気投票」を開催中(18/1/23)
「森の賢人」とも呼ばれるオランウータンの謎に迫る講演会、多摩動物公園で(17/12/28)
WPN☆ワールドペットニュース「新着ニュース」
里親募集型保護猫カフェNEKO-TAMAで季節を先取るワークショップ撮影会開催(18/8/14)
京丹後で保護猫活動セミナー開催、ネコリパブリック河瀬麻花さんが講師(18/8/13)
「木の上でくらす動物」上映会・講演会を実施、多摩動物公園(18/8/12)
わんこは家族、わんこと一緒に楽しめるイベント、北海道で開催(18/8/10)
sippo主催「みんなイヌ、みんなネコ」、幸せになった犬猫の写真展など(18/8/9)
日本の夏のイベントを愛犬と楽しむ「盆ドッグ!2018」、大阪で開催(18/8/8)
のらねこの現実をそのまま写し出した写真展、徳島で開催(18/8/7)
親子でハゼを釣って食べる「東京湾で魚を釣る・食べる」参加者募集中(18/8/6)
ペットロスに陥らない関係づくり「なぜペットロスになるのか」セミナー開催(18/8/4)
道産子のウマとふれあったり乗馬ができるイベント、多摩動物公園(18/8/3)
猫の日にちなんだ、幸せになった猫たちの写真展、豊田で開催中(18/8/2)
写真集「人情船橋競馬場厩舎ネコ物語」出版記念「津乗健太写真展」船橋で(18/8/1)
猫が好き、猫のことを語りたい、猫愛にあふれたメンバーでランチはいかが?(18/7/31)
ペットフードのプロに猫の食事の悩みが相談できるセミナー、千葉で開催(18/7/30)
さまざまなジャンルの「われこそが一番猫が好き!」作家が大集合!(18/7/29)
ペンギンたちの飼育員体験ができるスペシャルチャンス、高知「桂浜水族館」(18/7/28)
手作りごはん研究サークル、食育を通してペットと幸せに暮らす方法を提案(18/7/27)
幼齢の子猫を預かり養育するミルク飲みボランティア募集、青森愛護センター(18/7/26)
「ねこ休み展」3周年を迎え過去最大規模で開催、27日より東京・浅草橋(18/7/25)
江戸時代、蚕をネズミから守った猫絵企画展「新田猫」展示中、群馬・大田区(18/7/25)

↑WPNトップ


レクタングルバナー