WPN☆ワールドペットニュース
   
◆アドベンチャーワールドで人工育雛中のペンギンの赤ちゃん公開 [2017.10.13]  

 和歌山県の白浜町にあるアドベンチャーワールドでは、10月2日に誕生したエンペラーペンギンの赤ちゃんを14日(土)から一般公開する。

 ペンギンの赤ちゃんは、誕生予定日を過ぎても自力で殻を破り出ようとしなかったため、これ以上待つのは危険と判断したスタッフが殻を取り除き誕生させた。生まれてから2日間はあまり動かず、鳴くこともなく心配されたが、徐々にえさをねだり鳴くようになったという。

 アドベンチャーワールドでは、2004年に初めてエンペラーペンギンのふ化に成功したが、完全人工育雛によって育った赤ちゃんは、人間を親として認識するため、成長後もペンギン同士でペアを作らず、次の世代の繁殖につながらないことがわかった。そのためアドベンチャーワールドでは、2012年より、卵を親から預かり、孵卵器にて孵化させ、その後、雛の体重が約800gに成長するまで人の手で育て、体力をつけてから親鳥へ返す「初期人工育雛」という方法を取っている。

 鳥類の「生まれて初めて見た動くものを親と認識する」という習性を利用し、赤ちゃんを育てるスタッフは、ペンギン型の帽子を被り、ペンギンの嘴に見立てた手袋を装着し、録音した親鳥の鳴き声を聞かせ給餌する。初期人工育雛中、親鳥には擬卵(石灰で作った偽物の卵)を抱かせ、まだ赤ちゃんが生まれてないと思わせ、赤ちゃんが約800gまで成長したら、擬卵と引き換えに赤ちゃんを抱かせる「自然育雛」を行っている。

 エンペラーペンギンの赤ちゃんは、ペンギン王国1階で公開され、スタッフが親鳥に扮して行う給餌の様子も見ることができる。

WPN☆ワールドペットニュース
エンペラーペンギンの赤ちゃん
[関連URL]
・誕生から11日 順調に成長中!10月14日(土)より公開



[関連ニュース]
親子でハゼを釣って食べる「東京湾で魚を釣る・食べる」参加者募集中(18/8/6)
ペンギンたちの飼育員体験ができるスペシャルチャンス、高知「桂浜水族館」(18/7/28)
普段見ることができない日没後の水族館を堪能、「夜の不思議の水族園」葛西(18/7/19)
日本の夏を彩る金魚づくしの夏祭り、約1000匹の色とりどりの金魚が乱舞(18/7/3)
金魚を見上げて観賞する新感覚の新作「アートアクアリウム」今年も開催決定(18/5/31)
何かに化ける「擬態」する生き物をテーマにした特別展「化ケモノ展」(18/5/7)
魚たちが心地よく暮らせる新たな水景「waterscape 水の中の風景」を開催(18/4/19)
サンシャイン水族館の福袋、カワウソと握手券やアシカのトレーナー体験など(17/12/20)
満天の星降る水族館・新江ノ島水族館で特別な聖夜が体験できる(17/12/4)
11月11日は「チンアナゴ」の日、京都水族館の館内がチンアナゴだらけに!(17/10/16)
WPN☆ワールドペットニュース「新着ニュース」
祝! 和歌山・アドベンチャーワールドでジャイアントパンダの赤ちゃん誕生(18/8/15)
里親募集型保護猫カフェNEKO-TAMAで季節を先取るワークショップ撮影会開催(18/8/14)
京丹後で保護猫活動セミナー開催、ネコリパブリック河瀬麻花さんが講師(18/8/13)
「木の上でくらす動物」上映会・講演会を実施、多摩動物公園(18/8/12)
わんこは家族、わんこと一緒に楽しめるイベント、北海道で開催(18/8/10)
sippo主催「みんなイヌ、みんなネコ」、幸せになった犬猫の写真展など(18/8/9)
日本の夏のイベントを愛犬と楽しむ「盆ドッグ!2018」、大阪で開催(18/8/8)
のらねこの現実をそのまま写し出した写真展、徳島で開催(18/8/7)
親子でハゼを釣って食べる「東京湾で魚を釣る・食べる」参加者募集中(18/8/6)
ペットロスに陥らない関係づくり「なぜペットロスになるのか」セミナー開催(18/8/4)
道産子のウマとふれあったり乗馬ができるイベント、多摩動物公園(18/8/3)
猫の日にちなんだ、幸せになった猫たちの写真展、豊田で開催中(18/8/2)
写真集「人情船橋競馬場厩舎ネコ物語」出版記念「津乗健太写真展」船橋で(18/8/1)
猫が好き、猫のことを語りたい、猫愛にあふれたメンバーでランチはいかが?(18/7/31)
ペットフードのプロに猫の食事の悩みが相談できるセミナー、千葉で開催(18/7/30)
さまざまなジャンルの「われこそが一番猫が好き!」作家が大集合!(18/7/29)
ペンギンたちの飼育員体験ができるスペシャルチャンス、高知「桂浜水族館」(18/7/28)
手作りごはん研究サークル、食育を通してペットと幸せに暮らす方法を提案(18/7/27)
幼齢の子猫を預かり養育するミルク飲みボランティア募集、青森愛護センター(18/7/26)
「ねこ休み展」3周年を迎え過去最大規模で開催、27日より東京・浅草橋(18/7/25)

↑WPNトップ


レクタングルバナー