WPN☆ワールドペットニュース
   
◆「身近ないきもの探検隊」の第5回は「朽ち木は森のいきものスポット」 [2017.10.21]  

 東京都武蔵野市にある井の頭自然文化園では、11月3日(金・祝)に小学3年生以上の児童を対象としたシリーズプログラム「身近ないきもの探検隊」第5回「朽ち木は森のいきものスポット」を開催する。

 井の頭自然文化園では、2011年度から2016年度まで「身近ないきもの探検」を開催してきたが、2017年度は一歩進んだ、より焦点を絞ったテーマで、スタッフと一緒に園内で野生のいきものたちを探し、そのおもしろさを発見する。
 第5回の「朽ち木は森のいきものスポット」では、菌によって分解されて朽ち木となることで、さまざまないきものが集まり、食べ物や住み家として利用される「朽ち木」に注目。普段は入れない園内のバックヤードを探検し、伐採された木や折れ枝を調べて、どんないきものがくらしているか観察する。

 参加料は、入園料も含め無料。時間は午前9時から午後12時まで。雨天は中止。子どものみの参加も可能だが、保護者もプログラムに参加できる。定員は保護者を含み30名。申し込みは往復はがきまたはメール( tankentai@tokyo-zoo.net )で。締め切りは、10月24日(火)当日消印有効。詳細はリンク先を参照。

[関連URL]
・シリーズプログラム「身近ないきもの探検隊」第5回「朽ち木は森のいきものスポット」参加者募集



[関連ニュース]
4年ぶりにオランウータンの赤ちゃん誕生!名前の投票中、多摩動物公園(18/7/16)
「ドリームナイト・アット・ザ・ズー」6月2日に井の頭、多摩、葛西で開催(18/5/9)
「はな子とサクラ。」ゾウのはな子が観ていたサクラを観に来ませんか(18/3/18)
動物ものまねの江戸家子猫を迎え動物から元気をもらう講演会、横浜で開催(18/2/27)
鳥インフルエンザの影響で中止していた鳥類の展示やイベントを再開(18/2/5)
京都市動物園で、今年で6回目となる「動物人気投票」を開催中(18/1/23)
「森の賢人」とも呼ばれるオランウータンの謎に迫る講演会、多摩動物公園で(17/12/28)
シンシンとシャンシャン・親子パンダのライブ映像、19日より上野動物園(17/12/17)
来年の干支「戌」にちなみ、イヌ科のタヌキとオオカミをテーマにした企画展(17/11/24)
上野動物園の赤ちゃんパンダ、一般公開は12月19日から、観覧は抽選で(17/11/22)
WPN☆ワールドペットニュース「新着ニュース」
4年ぶりにオランウータンの赤ちゃん誕生!名前の投票中、多摩動物公園(18/7/16)
夏休みに保護犬とのふれあいや、愛護センター施設見学、東京都小学生対象(18/7/15)
竹久夢二、藤田嗣治から歌川国芳まで「アートになった 猫たち 展」岡山(18/7/13)
ネコの飼い主さんのための一般公開セミナー(無料)開催、秋田県(18/7/14)
猫写真が堪能できる「横浜赤レンガ倉庫 ねこ写真展」500以上の猫がお出迎え(18/7/12)
愛犬愛猫の健康の基礎、食事ついて、ウンチについて学べるプチセミナー開催(18/7/10)
さまざまな動物とふれあったり一緒に楽しめるイベント、北海道で開催(18/7/9)
動物殺処分ゼロに向けた「1万匹の猫によるSNSチャレンジプロジェクト」(18/7/7)
インスタに猫写真をアップして猫助け、インスタを幸せな猫で埋め尽くせ!(18/7/6)
愛犬と一緒に参加できる「犬猫と食の自然療法 七夕フェスタ」in大阪(18/7/5)
ペットと飼い主に寄り添う往診専門獣医療サービス「わんにゃん保健室」開設(18/7/4)
日本の夏を彩る金魚づくしの夏祭り、約1000匹の色とりどりの金魚が乱舞(18/7/3)
愛するペットが家族になった日「#うちの子記念日」を応援(18/7/2)
世界中を旅しながら犬や猫を撮影している新美敬子さんの写真展開催中(18/6/30)
湘南の山猫屋で、キュートなこねこのイラスト展開催中(18/6/29)
猫の状態に寄り添った未来の可能性のためにハチたまとアニコムが共同研究(18/6/28)
雑誌anan、特集は「やっぱりにゃんこLOVE」、有名スターの猫も登場(18/6/27)
犬とより良い関係を築くために、一緒に暮らす喜びが実感できる講座開催(18/6/25)
保護猫カフェで猫と戯れながら猫写真の撮り方が学べるレッスン開催(18/6/23)
新電力に切り替えると動物愛護活動の応援ができるプランが登場(18/6/22)

↑WPNトップ


レクタングルバナー