WPN☆ワールドペットニュース
   
◆100年前の猫の絵葉書展、12月28日まで神戸市の絵葉書資料館で [2017.12.21]  

 今年の5月18日より、兵庫県神戸市にある絵葉書資料館で開催されている「猫の絵葉書展」の会期が、12月28日(木)までと迫ってきた。

 今回の「猫の絵葉書展」には、同館の館長が30年以上にわたって収集してきた膨大な絵葉書コレクションの中から厳選された100年前の猫の「和洋絵葉書」が、約200枚展示されている。国内外の絵葉書を1万点以上も所蔵している絵葉書資料館は、明治後期から大正、昭和の始めにかけて作られた国内外の絵葉書の一部を常設展示している世界的にも珍しい資料館だ。

 そのむかし、ネズミを捕まえる猫は穀物の守護者として重宝され、また黒猫は魔女の使いとも悪魔の手先ともいわれ、迫害を受けた歴史がある。生まれながらの狩猟動物である猫は、俊敏で美しく気まぐれな性格が愛され、人間との長い歴史がありながら、野生を失ってない動物だ。100年前にデザインされた「和洋、絵葉書」から当時の猫の暮らしぶりや、人との関わりなど、猫にまつわる物語を堪能することができる。

 開館日は、木・金・土曜日。開館時間は、午前11時から午後5時半まで。入館料は、大人300円(高校生以上)、小人200円(小中学生)。問い合わせは、絵葉書資料館の学芸課、電話:078-705-1512 まで。

WPN☆ワールドペットニュース
猫の絵葉書展
[関連URL]
・猫の絵葉書展



[関連ニュース]
災害が起きたときに犬や猫を守るための防災を考えるセミナー開催、神奈川(18/1/21)
アイペット損保、2017年度の人気犬種・猫種ランキング2017を発表!(18/1/20)
東急・渋谷本店に猫アーティストが大集合!「ねこのクラフトと雑貨展」開催(18/1/19)
猫の目線でシャッターを切った熊日写真部企画展「猫島ありのまま」開催中(18/1/18)
「いぬとねこの保険」社名変更に伴い記念BIGキャンペーンをスタート!(18/1/17)
災害の犠牲になった動物たちを絵の中によみがえらせた展覧会、世田谷で開催(18/1/16)
戌年の初笑いは井の頭自然文化園で!「初笑い・わんにゃん寄席」開催(18/1/16)
希少純血種ラ・パーマなどの写真が楽しめる「世界一美しい猫たち」山形で(18/1/15)
雪降る街で暮らす外猫を捉えた吉田裕吏洋写真展「ゆきねこ」19日から札幌で(18/1/14)
めでたい猫満載の「猫の縁日」、高槻のギャラリーで開催中(18/1/13)
WPN☆ワールドペットニュース「新着ニュース」
災害が起きたときに犬や猫を守るための防災を考えるセミナー開催、神奈川(18/1/21)
アイペット損保、2017年度の人気犬種・猫種ランキング2017を発表!(18/1/20)
東急・渋谷本店に猫アーティストが大集合!「ねこのクラフトと雑貨展」開催(18/1/19)
猫の目線でシャッターを切った熊日写真部企画展「猫島ありのまま」開催中(18/1/18)
「いぬとねこの保険」社名変更に伴い記念BIGキャンペーンをスタート!(18/1/17)
災害の犠牲になった動物たちを絵の中によみがえらせた展覧会、世田谷で開催(18/1/16)
戌年の初笑いは井の頭自然文化園で!「初笑い・わんにゃん寄席」開催(18/1/16)
希少純血種ラ・パーマなどの写真が楽しめる「世界一美しい猫たち」山形で(18/1/15)
雪降る街で暮らす外猫を捉えた吉田裕吏洋写真展「ゆきねこ」19日から札幌で(18/1/14)
めでたい猫満載の「猫の縁日」、高槻のギャラリーで開催中(18/1/13)
「もう一度写真に恋をするため」充電期間に入るあおいとりの個展開催中(18/1/12)
手焼きの銀塩写真にこだわった猫写真家の個展、表参道のGallery Jyで開催(18/1/11)
猫好きスタッフによる猫を科学的に解明する企画展、長崎で開催中(18/1/10)
「賞品は犬猫ともにワンダフル」犬猫に関する「かるた」の投稿募集中(18/1/9)
猫写真家、イラストレーター、クリエイターたちが制作した2018年の年賀状祭(18/1/8)
りんご猫(ネコエイズウイルスキャリア)だけの譲渡会開催、東京・中野で(18/1/7)
猫エイズについて正しく理解してもらうための講演会、盛岡のもりねこが開催(18/1/6)
阿波踊りの本場で猫のコスプレをして練り歩く「ねこねこフェス」開催(18/1/5)
猫と暮らしている人、これから猫と暮らしたい人向け猫の適正飼育講座開催(18/1/4)
猫の写真を楽しむ「NEKOくらぶ」が来春猫写真集を出版、猫写真を募集中(17/12/29)

↑WPNトップ


レクタングルバナー