WPN☆ワールドペットニュース
   
◆100年前の猫の絵葉書展、12月28日まで神戸市の絵葉書資料館で [2017.12.21]  

 今年の5月18日より、兵庫県神戸市にある絵葉書資料館で開催されている「猫の絵葉書展」の会期が、12月28日(木)までと迫ってきた。

 今回の「猫の絵葉書展」には、同館の館長が30年以上にわたって収集してきた膨大な絵葉書コレクションの中から厳選された100年前の猫の「和洋絵葉書」が、約200枚展示されている。国内外の絵葉書を1万点以上も所蔵している絵葉書資料館は、明治後期から大正、昭和の始めにかけて作られた国内外の絵葉書の一部を常設展示している世界的にも珍しい資料館だ。

 そのむかし、ネズミを捕まえる猫は穀物の守護者として重宝され、また黒猫は魔女の使いとも悪魔の手先ともいわれ、迫害を受けた歴史がある。生まれながらの狩猟動物である猫は、俊敏で美しく気まぐれな性格が愛され、人間との長い歴史がありながら、野生を失ってない動物だ。100年前にデザインされた「和洋、絵葉書」から当時の猫の暮らしぶりや、人との関わりなど、猫にまつわる物語を堪能することができる。

 開館日は、木・金・土曜日。開館時間は、午前11時から午後5時半まで。入館料は、大人300円(高校生以上)、小人200円(小中学生)。問い合わせは、絵葉書資料館の学芸課、電話:078-705-1512 まで。

WPN☆ワールドペットニュース
猫の絵葉書展
[関連URL]
・猫の絵葉書展



[関連ニュース]
「殺されていたかもしれない命が救われ、共に生きる」犬猫写真展開催(18/10/17)
野生化した猫は害獣か?保護されたノネコが幸せな家庭猫に変身した写真展(18/10/16)
柔らかな色あいのパステル画で描かれた動物たちの絵画展、青山で23日から(18/10/15)
「こいぬこねこの教育アドバイザー養成講座」動物病院スタッフ向け講座(18/10/13)
動物介在プログラム活動の世界基準知識を2日間で学べる集中講義開催(18/10/10)
美しい緑に癒される場所・三重県アクアイグニスで保護猫サミット開催(18/10/7)
東京都の動物愛護センターの犬猫譲渡活動を広く周知させるイベント開催(18/10/6)
特別企画!和スイーツなどが食べられるコラボカフェ「NORANEKO KISSA」開催(18/10/4)
神楽坂名物「化け猫フェスティバル」猫に変身して街を練り歩こう!(18/10/3)
猫が飼いたい、でも初めてで何をどうしたらいいかわからない人向けセミナー(18/10/2)
WPN☆ワールドペットニュース「新着ニュース」
「殺されていたかもしれない命が救われ、共に生きる」犬猫写真展開催(18/10/17)
野生化した猫は害獣か?保護されたノネコが幸せな家庭猫に変身した写真展(18/10/16)
柔らかな色あいのパステル画で描かれた動物たちの絵画展、青山で23日から(18/10/15)
世界で一番小さな哺乳類トウキョウトガリネズミの生体展示、北海道大学で(18/10/14)
「こいぬこねこの教育アドバイザー養成講座」動物病院スタッフ向け講座(18/10/13)
魚と人に流れた時間を丁寧に描く魚譜画家の長嶋祐成個展、品川で開催(18/10/12)
愛犬の困ったクセ、直す方法があります!横浜で犬のしつけセミナー開催(18/10/11)
動物介在プログラム活動の世界基準知識を2日間で学べる集中講義開催(18/10/10)
駒沢公園に愛犬と大集合!駒沢公園わんわんカーニバル開催(18/10/9)
多摩動物公園、開園60周年記念イベント「アフリカの動物」講演会(18/10/8)
美しい緑に癒される場所・三重県アクアイグニスで保護猫サミット開催(18/10/7)
東京都の動物愛護センターの犬猫譲渡活動を広く周知させるイベント開催(18/10/6)
葛西臨海水族園開園記念日イベントマグロづくしの「All About MAGURO」開催(18/10/5)
特別企画!和スイーツなどが食べられるコラボカフェ「NORANEKO KISSA」開催(18/10/4)
神楽坂名物「化け猫フェスティバル」猫に変身して街を練り歩こう!(18/10/3)
猫が飼いたい、でも初めてで何をどうしたらいいかわからない人向けセミナー(18/10/2)
吉祥寺が猫・ねこ・ネコに染まる1ヶ月、「吉祥寺ねこ祭り」がスタート(18/9/30)
9月29日は招き猫の日!猫の飼い主約9割が「猫を飼うと幸せになった」と回答(18/9/29)
神奈川県動物愛護協会の歴史と未来、60周年フェスティバル開催(18/9/28)
走る電車内で猫とふれあえる「にゃん鉄」、三陸鉄道で開催(18/9/27)

↑WPNトップ


レクタングルバナー