WPN☆ワールドペットニュース
   
◆「ねこアート」を巡る旅、エジプトのねこから浮世絵、フジタのねこまで [2018.6.17]  

 4月21日からひろしま美術館(広島市中区基町3-2)で開催されている「ねこがいっぱい ねこアート展」の会期が、6月24日(日)までと迫ってきた。

 しなやかな肢体や俊敏な運動能力、愛くるしい仕草、柔らかな毛並みなど、猫の多彩な魅力は世界中の芸術家たちを魅了してきた。本展では、世界中で描き、かたちづくられてきた猫の絵画や彫刻を展示し、東西における表象の違いや、人々の暮らしの中でみせる猫の様相、歌川国芳やフジタら愛猫家たちによって鋭い観察力で捉えられた姿など、猫の美術の歴史を辿りながら、その限りない魅力に迫る。

 開館時間は午前9時から午後5時まで。金曜日は午後7時まで。入館料は、一般が1,300円、高大生が1,000円、小中学生が600円(400円)。問い合わせは、ひろしま美術館、電話:082-223-2530 。

[関連URL]
・ねこがいっぱい ねこアート展



[関連ニュース]
日頃のしつけから獣医師体験など、横浜・山下公園で動物愛護フェア(18/9/19)
「改正動物愛護管理法を考えるシンポジウム2018」衆議院会館大会議室で開催(18/9/18)
「ペット」と「共生」のヒントが学べるFAESのセミナー&交流会開催(18/9/16)
第7回「ペットとの共生推進協議会シンポジウム」は子供の動物介在教育(18/9/15)
渋谷区民を対象とした地域猫のセミナー、地域猫トラブル防止策とは?(18/9/14)
高貴で品があり、王族貴族のようなさまざまな猫のポートレート写真展(18/9/14)
入間市で猫のシンポジウムを開催「多頭飼育崩壊・飼育放棄の現状」ほか(18/9/12)
猫のバスがやってくる「動物フェスティバル2018なごや」で保護猫と出会い(18/9/10)
アットホームな雰囲気の中、猫に囲まれて猫写真撮影が学べるセミナー開催(18/9/9)
どうぶつ愛護フェスティバル、今年は2週にわたり、屋内と屋外で開催(18/9/8)
WPN☆ワールドペットニュース「新着ニュース」
日頃のしつけから獣医師体験など、横浜・山下公園で動物愛護フェア(18/9/19)
「改正動物愛護管理法を考えるシンポジウム2018」衆議院会館大会議室で開催(18/9/18)
「ペット」と「共生」のヒントが学べるFAESのセミナー&交流会開催(18/9/16)
第7回「ペットとの共生推進協議会シンポジウム」は子供の動物介在教育(18/9/15)
渋谷区民を対象とした地域猫のセミナー、地域猫トラブル防止策とは?(18/9/14)
高貴で品があり、王族貴族のようなさまざまな猫のポートレート写真展(18/9/14)
アドベンチャーワールドのパンダの赤ちゃん、一般公開&名前募集スタート(18/9/13)
入間市で猫のシンポジウムを開催「多頭飼育崩壊・飼育放棄の現状」ほか(18/9/12)
愛犬と一緒にボートに乗ってラフティングを満喫!夏の想い出作りはいかが?(18/9/11)
多摩動物公園、6月に産まれたレッサーパンダの赤ちゃんを公開(18/9/11)
猫のバスがやってくる「動物フェスティバル2018なごや」で保護猫と出会い(18/9/10)
アットホームな雰囲気の中、猫に囲まれて猫写真撮影が学べるセミナー開催(18/9/9)
どうぶつ愛護フェスティバル、今年は2週にわたり、屋内と屋外で開催(18/9/8)
1日限定、猫カフェ風の保護猫譲渡会が千葉で開催(18/9/6)
「にゃんだらけVol.6」8日(土)と9日(日)、産業貿易センター台東館で開催(18/9/5)
シャノアール(ベローチェ)、今年はふちねこハロウィンキャンペーン開催(18/9/4)
猫庭×ユニクロ下関、庭猫支援の特別コラボプロジェクトのTシャツ発売(18/9/4)
猫が似合う街湯島界隈のお店が猫をモチーフにした大人のための「ねこまつり」(18/9/2)
はしもとみおの木彫展関東初上陸「どうぶつゆうびん局」が開局(18/8/31)
猫の陶器、アクセサリー、紙・布雑貨、首輪、おもちゃなど「猫のお店」開店(18/8/30)

↑WPNトップ


レクタングルバナー