WPN☆ワールドペットニュース
   
◆カメラを仕込んだ子ザルロボットを猿の群れにおいたら、どうなった?! [2017.1.18]  

 猿はどこまで人間に近い感情を持っているのだろうか。イギリスのBBCが1月11日にアップしたyoutube動画には、人間と同じように亡くなった猿を悼み、そして喪失感を埋めるかのようにお互いをいたわり合う猿の姿が記録されている。

 この動画は、BBCやPBLなどの製作による番組「Spy in the Wild」で、本物そっくりに作られた動物のロボットの片眼にカメラを仕込み、そのカメラを通してリアルな動物たちの営みをとらえるというドキュメンタリーシリーズ。

 今回のミッションは、インドからバングラデシュにかけてアジアの広範囲に生息するハヌマンラングールという猿の群れの中に、顔やシッポが動くリアルな子ザル型ロボットをおくというもの。

 ロボット子ザルの周りには好奇心旺盛な猿たちが次々と集まってきて、そのうちの1匹が子猿ロボットをつかんで木の上に持ち上げようとしたところ、誤って下に落としてしまった。結果、カメラ機能は無事だったが、子ザルロボットは動かなくなってしまう。

 最初は遠巻きに見守りながらも、近づいて、子ザルロボットを確認する猿たち。やがて、子ザルロボットが死んでしまったと認識した猿たちは、人間が親しい人を亡したあと、お互いの身体を抱きしめて慰め合うかのような仕草をみせる。

 実際のところ、猿が死を悼んでいるかどうかはわからないが、見る人は思わずほろりとしてしまうだろう。この動画は、公開からわずか1週間で300万回以上再生され、注目を集める人気動画となっている。

WPN☆ワールドペットニュース
Langur monkeys grieve over fake monkey - Spy in the Wild: Episode 1 Preview - BBC One(youtube動画)
[関連URL]
・Langur monkeys grieve over fake monkey - Spy in the Wild: Episode 1 Preview - BBC One(youtube動画)
・BBC One Spy in the Wild(英文)


[関連ニュース]
希少なマダガスカルの猿たち、岩合光昭WWFカレンダー完成記念写真展開催(15/11/16)
WPN☆ワールドペットニュース「新着ニュース」
アイリスペットどっとコム「犬の国勢調査2017」犬種・しつけ・病気は?(17/10/19)
関西を中心に活躍する猫作家作品を展示、関西つうしんの「猫展」(17/10/19)
「POMPOMCAT」が銀座でハロウィン限定の猫だらけのコラボカフェを開催!(17/10/17)
11月11日は「チンアナゴ」の日、京都水族館の館内がチンアナゴだらけに!(17/10/16)
看板猫がいる猫専門の本屋が初イベント「猫本ビブリオバトル」を開催(17/10/15)
地域にこだわり猫を撮り続けている写真家による猫写真展、17日から渋谷で(17/10/14)
アドベンチャーワールドで人工育雛中のペンギンの赤ちゃん公開(17/10/13)
暗渠ハンター・猫漫画家・写真家たち4人が猫で巡るコラボ・トーク開催(17/10/12)
5月に京都市動物園で誕生したツシマヤマネコの赤ちゃん、全国で初公開(17/10/11)
今週末は愛犬と駒沢公園で体験型イベントを楽しんでみては?(17/10/10)
改良を重ねてきたジャンボウサギの品評会などウサギフェスティバル開催(17/10/9)
多摩動物公園で6月に生まれたユキヒョウの赤ちゃん、12日より一般公開開始(17/10/8)
新聞広告クリエーティブコンテスト「捨て犬・捨て猫問題」に1,127点の応募(17/10/7)
江戸時代の猫ブームを浮世絵から検証、「愛されニャンコから猫又まで」(17/10/6)
ペットを守る「ペットの健康診断の日」病気になる前に動物病院へ行こう(17/10/4)
愛犬と一緒に楽しく美味しい一日、三郷でドッグフレンドリーフェスタ開催(17/10/3)
文京・小石川図書館でトーク「ワンコと暮らす、ニャンコと生きる」(17/10/2)
見て・知って・聴いて・食べてまじめに考える「むさしの猫のマルシェ2017」(17/10/1)
鳥を愛し、鳥を思う人たちのための「第13回TSUBASAセミナー」開催(17/9/30)
PeTeMo津田沼店がリニュアル、保護猫の里親募集施設neco. LIFE HOUSEを開設(17/9/30)

↑WPNトップ


レクタングルバナー