WPN☆ワールドペットニュース
   
◆カメラを仕込んだ子ザルロボットを猿の群れにおいたら、どうなった?! [2017.1.18]  

 猿はどこまで人間に近い感情を持っているのだろうか。イギリスのBBCが1月11日にアップしたyoutube動画には、人間と同じように亡くなった猿を悼み、そして喪失感を埋めるかのようにお互いをいたわり合う猿の姿が記録されている。

 この動画は、BBCやPBLなどの製作による番組「Spy in the Wild」で、本物そっくりに作られた動物のロボットの片眼にカメラを仕込み、そのカメラを通してリアルな動物たちの営みをとらえるというドキュメンタリーシリーズ。

 今回のミッションは、インドからバングラデシュにかけてアジアの広範囲に生息するハヌマンラングールという猿の群れの中に、顔やシッポが動くリアルな子ザル型ロボットをおくというもの。

 ロボット子ザルの周りには好奇心旺盛な猿たちが次々と集まってきて、そのうちの1匹が子猿ロボットをつかんで木の上に持ち上げようとしたところ、誤って下に落としてしまった。結果、カメラ機能は無事だったが、子ザルロボットは動かなくなってしまう。

 最初は遠巻きに見守りながらも、近づいて、子ザルロボットを確認する猿たち。やがて、子ザルロボットが死んでしまったと認識した猿たちは、人間が親しい人を亡したあと、お互いの身体を抱きしめて慰め合うかのような仕草をみせる。

 実際のところ、猿が死を悼んでいるかどうかはわからないが、見る人は思わずほろりとしてしまうだろう。この動画は、公開からわずか1週間で300万回以上再生され、注目を集める人気動画となっている。

WPN☆ワールドペットニュース
Langur monkeys grieve over fake monkey - Spy in the Wild: Episode 1 Preview - BBC One(youtube動画)
[関連URL]
・Langur monkeys grieve over fake monkey - Spy in the Wild: Episode 1 Preview - BBC One(youtube動画)
・BBC One Spy in the Wild(英文)


[関連ニュース]
希少なマダガスカルの猿たち、岩合光昭WWFカレンダー完成記念写真展開催(15/11/16)
WPN☆ワールドペットニュース「新着ニュース」
動物園を逃げ出したゾウガメを探しています!懸賞金50万円・岡山県玉野市(17/8/16)
猫小説作家・天沼春樹プロデュース企画「猫迷宮展」8月24日から国立駅前で(17/8/15)
猫好きによる猫のイベント・企画展「ぼくとねこ展」沖縄で開催(17/8/14)
昼とは違う動物たちに会える!「真夏の夜の動物園」は16日(水)まで(17/8/13)
国内最大級の保護猫の譲渡会開催、sippo写真展「みんなイヌ、みんなネコ」(17/8/12)
期間限定クリエイターグッズ「柴犬まるのお店」の開店、東急ハンズ東京(17/8/10)
自慢のうちの子カレンダーに?!「ワン!にゃん!カレンダー2018」(17/8/9)
岩合光昭氏が捉えた京都に棲むねこの写真展、そごう横浜店で開催(17/8/8)
列車の中で里親募集の子猫と触れ合える「ねこカフェ列車」全国初運転(17/8/7)
上野動物園が開演時間を延長する「真夏の夜の動物園」を開催(17/8/6)
8月8日の世界猫の日にあわせて、南青山で猫の譲渡会開催(17/8/5)
「小動物と ふれあう ハモる。」バード&スモールアニマルフェア開催(17/8/4)
人工飼育で成長中の子キリンの名前、募集中、盛岡市動物公園(17/8/3)
子どもに体験して欲しいこと「Cats & Kidsお世話体験」ネコリパ大阪で開催(17/8/2)
モルモットを正しく理解することで、幸せなモルモットを増やすイベント(17/8/1)
童話の森ギャラリー企画展「11ぴきのねこと馬場のぼるの世界展」長野で開催(17/7/31)
78名のイラストレーターが描いた猫の絵を展示販売「CAT POWER 2017」(17/7/30)
お盆休み特別企画!保護猫カフェで猫と聞く恐怖の肉球怪談・落語の会(17/7/29)
映画「みんな生きている」自主上映会、島根県浜田市で開催(17/7/28)
猫の墨絵美術館・淡路市立中浜稔猫美術館が小学生を対象に猫のはがき絵募集(17/7/27)

↑WPNトップ


レクタングルバナー