WPN☆ワールドペットニュース
   
◆はぐれたヒナ鳥を見つけたら「ヒナとの関わり方がわかるハンドブック」進呈 [2017.4.25]  

 公益財団法人日本野鳥の会では、もし落ちているヒナに遭遇した時の対応の仕方や注意点をまとめた「ヒナとの関わり方がわかるハンドブック」をプレゼントしている。

 春から夏にかけては、野鳥たちの子育シーズン。初夏にかけてヒナ鳥が卵から羽化し、やがて巣立ちを迎える。しかし、その間に何かの拍子で巣から落ちてしまったり、飛ぶ練習をしている若鳥が道ばたで動けなくなっている場面に遭遇したら、どうすればよいだろう。

 日本野鳥の会では20年以上に渡り、親鳥が近くにいる可能性が高いので、むやみの手を出さず離れて見守る「野鳥の子育て応援(ヒナを拾わないで)キャンペーン」を継続し、ポスターの掲示協力などを広くよびかけている。現在、無料でプレゼントしている冊子には、子どもも楽しんで理解できるよう、野鳥の子育ての話やクイズなども掲載されている。冊子はパソコンからダウンロードすることもできる。

 ヒナ鳥を助けたいという気持ちはわかるが、誤って保護され、親鳥と引き離されてしまうヒナが減るために、正しく理解し知識を身につけたいものだ。

WPN☆ワールドペットニュース
「野鳥の子育て応援(ヒナを拾わないで)キャンペーン」ポスター
[関連URL]
・野鳥の子そだて応援キャンペーン



[関連ニュース]
鳥を愛し、鳥を思う人たちのための「第13回TSUBASAセミナー」開催(17/9/30)
話題の小鳥スイーツや鳥風味のアイスなど、小鳥のアートフェスタ in 横浜(17/8/31)
「小動物と ふれあう ハモる。」バード&スモールアニマルフェア開催(17/8/4)
鳥をモチーフにした写真、イラスト、造形、雑貨が浅草に大集合(17/6/7)
鳥愛好家が一堂に集う第三回 トリハ展「トリとの暮らし」、日曜日まで(17/4/29)
原宿で鷹匠体験が!フクロウや珍しいレッドテールホーク「フクロウのお庭」(16/12/26)
第1回鳥フェス・インコ・フクロウ・鳥関係クリエーターが池袋に大集合!(16/3/20)
キヤノン、生物多様性の取り組み「Canon Bird Branch Project」を開始(16/2/9)
東急ハンズ池袋店にフクロウカフェが登場!人気スイーツやグッズも販売(16/1/30)
WPN☆ワールドペットニュース「新着ニュース」
ツイッターで人気に火がついた8コマ漫画「夜廻り猫」原画展、日本橋三越で(17/11/17)
幕張メッセで国内最大級の大譲渡会「ブレーメンパーク」開催(17/11/16)
身近の野良猫はどのように生きているのだろう?野良猫セミナー清瀬市で開催(17/11/14)
小さなものへの愛情に満ちた「熊谷守一」回顧展、東京国立近代美術館で(17/11/12)
猫の毛で作った小さな猫毛人形が全国を旅する写真展・茨木の保護猫カフェで(17/11/11)
愛犬と渡れる全長400m・日本一の吊り橋に「ドッグラン」が新登場(17/11/10)
来年開催される「大佛次郎×ねこ写真展2018」に展示する猫の写真募集中(17/11/9)
ペットショップから保護犬/猫の譲渡ショップに変身!1周年記念イベント開催(17/11/8)
ペットと記念写真を残しませんか?プロの写真家が撮影する「家族撮影会」(17/11/7)
2名の特別講師を招き「ペットとの真の共生を目指して」シンポジウム開催(17/11/6)
アエラ増刊「ニャエラ」があなたの猫写真を大募集、まるごと猫ムック本(17/11/5)
あらゆる生きものをテーマにした作品の販売や研究発表「いきもにあ」開催(17/11/4)
11月11日(わんわんギフトの日)に大切な愛犬に特別なプレゼントを!(17/11/3)
大阪を中心に猫を撮り続けて15年、ばんひろみさんの13回目の個展開催中(17/11/2)
にゃん賀状とフェリシモ猫部のコラボ年賀状が11月1日より販売スタート(17/11/1)
人と犬の健康に関する公開講座とドッグ・ウォーキングを開催、ヤマザキ学園(17/10/30)
猫も認めたとろけるような肌ざわりを保護猫カフェで体験できるイベント実施(17/10/29)
「旅、猫、コーヒー」が裏テーマのカフェで猫写真展「ののねこしまのねこ」(17/10/28)
やさしい微笑みを浮かべているような「ぽー」の写真に癒やされるひと続出(17/10/27)
地域猫や地域猫活動とは?原点に返り、今後の活動を見直すセミナー開催(17/10/26)

↑WPNトップ


レクタングルバナー