WPN☆ワールドペットニュース
   
◆初夏の風物詩「ホタル」を期間限定展示 「ほたるの夜」を開催、京都水族館 [2017.5.19]  

 京都水族館(京都市下京区/梅小路公園内)は、毎年恒例、初夏の風物詩となっているホタルをテーマにした「ほたるの夜」イベントを、6月3日(土)から7月9日(日)の期間限定で開催する。

 「ほたるの夜」イベント中は、営業時間を午後8時まで延長。ホタルが発光する様子や、イルミネーションを用いた演出により、ホタルが光る里山をイメージした幻想的な空間を体感することができる。
 
 ホタルの中でも水田に多く生息する「ヘイケボタル」約160匹が4つの水槽内に展示されるエリアでは、午後4時半までは日中のホタルの姿やその生態をじっくり観察することができ、午後6時以降は薄暗い水族館の中をランタンを持って散策しながら、ホタルの淡く柔らかい光を楽しむことができる。
 
 「京の川」エリアに設置される大型モニター画面では、古くから日本人の暮らしに根付いてきた「ゲンジボタル」や「ヘイケボタル」などについて、日中は「どうしてホタルは光を放つ?」、「ゲンジボタルとヘイケボタルの光り方の違いは?」といった生態に関する解説を行い、18時以降は「ゲンジボタルの名前の由来は?」、「ホタルの光は古くから人の魂に例えられた?」といった文化的な側面から解説を行う。

 夜の「京の里山」エリアでは、小瓶に入ったホタルを観察しながら、ホタルの魅力を下村実館長が解説する「ほたるがたり」や、ホタルの光をイメージしたオリジナル照明を作ることができる「なりきりほたる」など、ホタルや初夏の気分に浸ることができる体験プログラムが用意されているほか、ホタルの光を再現したイルミネーション「ヒカリの里山・夏 ヒカリのゆうべ」を、午後6時から開催。空中を舞うホタルや、木々に寄り添うように発光するホタルの光をイメージしたさまざまな光彩の中、「京の里山」をゆっくりと散策することができる。

 開園時間は、午前10自から午後8時まで。最終入場は、午後7時まで。水族館入場料は、大人2,050円、 大・高校生1,550円、中・小学生1,000円(900円)、幼児600円。

[関連URL]
・初夏の風物詩「ホタル」を期間限定展示 「ほたるの夜」を開催6/3〜7/9



[関連ニュース]
人類に残された最後のフロンティア・特別展「深海」国立科学博物館で開催(17/5/21)
「すみだ水族館」5年連続で赤ちゃんペンギン誕生、お披露目&名前募集中(17/4/28)
クラゲの拍動を映像で感じる体感型展示「ワンダークラゲ」すみだ水族館(17/4/21)
幻想的な光に包まれる夜の京都水族館で特別なバレンタインはいかが?(17/2/10)
「水族園体験ツアー福引き」開催、新年の葛西臨海水族園(16/12/30)
ペンギンイルミネーション「愛のペンギンクリスマス」京都水族館で開催中(16/12/11)
すみだ水族館、ハロウィン仕様の特別水槽に漂うクラゲはまるでお化けのよう(16/10/10)
13日からスタート、えのすいナイトワンダーアクアリウム・パート2(16/9/2)
京都水族館、ミナミアメリカオットセイの赤ちゃんを公開中&名前も募集(16/8/24)
WPN☆ワールドペットニュース「新着ニュース」
岩合光昭の猫写に密着取材、25日放送NHK「プロフェッショナル仕事の流儀」(17/5/26)
愛犬同伴で遊べる室内イベント「ワンワンフェスタ」日曜日に横浜で開催(17/5/25)
飼い主のいない猫と上手に共生する方法は?新宿・世田谷に学ぶ(17/5/24)
子どもにとって動物の存在は?「動物と子ども」シンポジウム、東大で開催(17/5/23)
猫写真でおなじみ、岩合光昭氏の猫のフレーム切手、本日より販売開始(17/5/22)
人類に残された最後のフロンティア・特別展「深海」国立科学博物館で開催(17/5/21)
「神戸市と人と猫との共生に関する条例」告知のため保護猫の写真展開催(17/5/20)
初夏の風物詩「ホタル」を期間限定展示 「ほたるの夜」を開催、京都水族館(17/5/19)
「豪徳寺たまにゃん祭り2017」10周年「たまにゃん缶バッチ」先着100名に(17/5/17)
愛犬家に人気のワンスタグラマー(Instagram)アカウントTOP3は?(17/5/16)
写真を通じて愛犬愛猫の健康について考える「犬と猫のフォトコンテスト」(17/5/15)
見た目が様変わりしたご主人様がわからなかった犬が気づいた瞬間!人気動画(17/5/13)
遊べる、作る、おいしい、楽しい猫イベント「ねこねこわっしょい!7」(17/5/11)
地震を2度経験しているから話せること「ペットのための災害対策講演会」(17/5/10)
世界一有名な柴犬「まる」のオリジナルフレーム切手第二弾5月11日発売(17/5/8)
「福ねこat百段階段」展〜和室で楽しむねこアート〜(17/5/6)
障害者と家族を閉園後の動物園に招待「ドリームナイト・アット・ザ・ズー」(17/5/5)
福島さくら遊学舎で「ゴールデン・ねこ・ウィーク」を遊びつくそう(17/5/4)
ペットロス症候群に陥った人に、ペットからのメッセージが毎日届く(17/5/3)
日本橋三越本店はあすから全館ねこづくし!神田祭は猫と遊ぼう!(17/5/2)

↑WPNトップ


レクタングルバナー