WPN☆ワールドペットニュース
   
◆猫を愛した彫刻家・朝倉文夫の「猫百態」展、猫の街・谷中で開催中 [2017.9.8]  

 1964年の東京オリンピックにあわせて企画されたが実現できなかった朝倉文夫の「猫百態―朝倉彫塑館の猫たち―」展が、東京・谷中にある台東区立朝倉彫塑館で開催されている。

 1964年10月に東京オリンピックの開催が決まり、日本中が歓喜した中、彫刻家の朝倉文夫は「猫百態」展を企画し出展作品制作に没頭するが、1月に急性骨髄性白血病を発症、オリンピックを観ることなく4月に亡くなった。

 今回の展示会では、同館が所蔵する朝倉氏の全猫作品を展示するほか、制作の参考とした写真資料や、所蔵しているほかの作家の猫作品などを併せて展示している。同館での猫展は1994年に開催した「没後30年 猫百態展へ向かって」以来23年ぶりとなる。

 9月23日(祝・土)には、藤田百合氏(女子美術大学非常勤講師、エデュケーター)による家族でものづくりの楽しさを体感できるワークショップ「猫の彫刻を作ろう」、11月4日(土)には「猫のモビールを作ろう!」が予定されている。どちらも、参加料300円が必要。10月27日(金)午後2時からは、朝倉文夫令孫、朝倉摂令嬢で俳優の富沢亜古氏によるトークイベントも行われる。

 開館50周年記念「猫百態―朝倉彫塑館の猫たち―」は、12月24日(日)まで。特別展期間中、作品保護のため前期は9月2日(土)〜11月1日(水)まで、後期は11月3日(金)〜11月16日(水)とし、一部展示替えを行う。

 開館時間は午前9時半から午後4時半まで。休館日は木曜日。入館料は、一般が500円、小・中・高校生が250円。

WPN☆ワールドペットニュース
開館50周年記念「猫百態―朝倉彫塑館の猫たち―」
[関連URL]
・開館50周年記念「猫百態―朝倉彫塑館の猫たち―」



[関連ニュース]
留萌で初の動物愛護フェス、翌日は江別市の酪農学園大学で天売島猫の譲渡会(17/9/19)
一足お先にハロウィンの主役・黒猫が大集合!猫の町・谷中画廊(17/9/17)
家族を得、変身した「猫と家族の写真展〜君たちはもう保護猫じゃない〜」(17/9/16)
ペットショップ以外でも犬猫と出会える・ラジオやイベントで動物愛護を啓発(17/9/15)
日本ハム、動物愛護啓発に協力、野球場で愛護団体とコラボイベントを開催(17/9/14)
動物愛護週間さいたま市動物愛護ふれあいセンターで犬猫の適正飼養教室開催(17/9/13)
講演会・ミニライブ・詩の朗読などで動物の愛護を学ぶ、杉並区(17/9/12)
獣医学フォーラム年次大会は「ワンヘルス・ワンメディスン・ワンワールド」(17/9/11)
全国の郵便局でリサ・ラーソンの猫のマイキー切手やグッズ、発売開始(17/9/9)
WPN☆ワールドペットニュース「新着ニュース」
すみだ水族館が刺繍アーティスト清川あさみ氏とコラボ「銀河鉄道の夜」(17/3/21)
多摩&井の頭Zooが「けものフレンズ」とコラボ、すたんぷらりー開催(17/9/21)
留萌で初の動物愛護フェス、翌日は江別市の酪農学園大学で天売島猫の譲渡会(17/9/19)
一足お先にハロウィンの主役・黒猫が大集合!猫の町・谷中画廊(17/9/17)
家族を得、変身した「猫と家族の写真展〜君たちはもう保護猫じゃない〜」(17/9/16)
ペットショップ以外でも犬猫と出会える・ラジオやイベントで動物愛護を啓発(17/9/15)
日本ハム、動物愛護啓発に協力、野球場で愛護団体とコラボイベントを開催(17/9/14)
動物愛護週間さいたま市動物愛護ふれあいセンターで犬猫の適正飼養教室開催(17/9/13)
講演会・ミニライブ・詩の朗読などで動物の愛護を学ぶ、杉並区(17/9/12)
獣医学フォーラム年次大会は「ワンヘルス・ワンメディスン・ワンワールド」(17/9/11)
全国の郵便局でリサ・ラーソンの猫のマイキー切手やグッズ、発売開始(17/9/9)
猫を愛した彫刻家・朝倉文夫の「猫百態」展、猫の街・谷中で開催中(17/9/8)
「MAGIC OF BLACK CATS」募集テーマは魅惑の黒猫、応募開始!(17/9/7)
ハンデを持つ猫たち限定の譲渡会「パニュリンピック」を福岡市で開催(17/9/6)
ユキヒョウの赤ちゃんの名前募集開始!6月2日多摩動物公園生まれのオス(17/9/5)
世界6大猫スポットにも選ばれた相島の猫たちの写真展、福岡タワーで開催中(17/9/3)
愛犬と秋の「六甲山のドッグラン」を満喫!土曜・日曜・祝日開催(17/9/2)
展示とグッズが盛りだくさん、モフの秋!うさぎの秋!「うさぎしんぼる展」(17/9/1)
話題の小鳥スイーツや鳥風味のアイスなど、小鳥のアートフェスタ in 横浜(17/8/31)
「犬猫の飼い主・もしもの時」犬のための貯金は29万5102円、猫は16万2164円(17/8/30)

↑WPNトップ


レクタングルバナー