WPN☆ワールドペットニュース
   
◆猫の目線でシャッターを切った熊日写真部企画展「猫島ありのまま」開催中 [2018.1.18]  

 熊本県上天草市の離島・湯島で暮らす人と猫を追い続けた熊日写真部企画展「猫島ありのまま 湯島から」が、3月17日(土)まで、熊本日日新聞社・新聞博物館(熊本市中央区世安町172 熊本日日新聞社内)で開催されている。

 企画展には、熊本日日新聞社(熊日)夕刊で好評連載中の写真を中心に、約200点を展示。写真部記者が、猫の目線でとらえたのびのびと島で暮らす猫たち。その猫たちと深くつながり、共に生きる人びとの暮らしが浮かび上がってくる。このほか、湯島小児童たちが作った新聞紙の猫オブジェも展示されている。

 また、関連イベントとして、1月20日(土)に、独特の土壌が育む幻の湯島大根など特産品を販売。1月27日(土)午後2時から3時半までは、熊本日日新聞社・見学者室(2号館3階)で、西南学院大学教授の山根明弘さんと、熊日写真部次長・岩下勉さん、熊日写真部記者・小野宏明さんらの取材裏話トークセッション「島のねこの秘密」が行われる。

 「猫島ありのまま 湯島から」の開催時間は、午前10時から午後5時まで。休館日は、日曜・祝日。入場料は無料。問い合わせは、熊本日日新聞社、電話:096-361-3071 まで。

WPN☆ワールドペットニュース
猫島ありのまま 湯島から
[関連URL]
・猫島ありのまま 湯島から



[関連ニュース]
公募で選ばれた76匹の猫をイラスト化、さまざまな紙ものに変身「猫博」開催(18/6/20)
銀座ねこ集会展、小松左京氏漫画家デビュー70周年・時代劇漫画の原画初展示(18/6/20)
日本最大級のネコが助かる猫祭り!ネコ市ネコ座@東京ドームシティ(18/6/18)
「ねこアート」を巡る旅、エジプトのねこから浮世絵、フジタのねこまで(18/6/17)
「犬茶会」「猫茶会」合同企画「腎臓をめぐるワン・ニャン×ヒト対談」開催(18/6/15)
人と動物の絆一緒にいるってこんなに幸せ「JAHAどうぶつフェスタ2018」開催(18/6/13)
今夏に導入する川崎市サポーター制度説明会と地域猫セミナーを開催(18/6/12)
作風、テーマのまったく違う二人の写真家による写真展、一宮市で開催(18/6/8)
久が原で人気猫ブロガーの写真展と来場者参加型企画、22日から(18/6/7)
南方熊楠と自由で不思議な愛猫たち、高円寺で「熊楠と猫」展開催中(18/6/5)
WPN☆ワールドペットニュース「新着ニュース」
公募で選ばれた76匹の猫をイラスト化、さまざまな紙ものに変身「猫博」開催(18/6/20)
銀座ねこ集会展、小松左京氏漫画家デビュー70周年・時代劇漫画の原画初展示(18/6/20)
日本最大級のネコが助かる猫祭り!ネコ市ネコ座@東京ドームシティ(18/6/18)
「ねこアート」を巡る旅、エジプトのねこから浮世絵、フジタのねこまで(18/6/17)
「犬茶会」「猫茶会」合同企画「腎臓をめぐるワン・ニャン×ヒト対談」開催(18/6/15)
茅ヶ崎で愛犬のプールデビュー&家でできる整体術をレクチャー(18/6/14)
人と動物の絆一緒にいるってこんなに幸せ「JAHAどうぶつフェスタ2018」開催(18/6/13)
今夏に導入する川崎市サポーター制度説明会と地域猫セミナーを開催(18/6/12)
タニタ前会長が愛犬の理想的な体型維持をサポートするフードをプロデュース(18/6/11)
嫌われがちなクモにスポット、水元公園で自然学習講座開催(18/6/10)
作風、テーマのまったく違う二人の写真家による写真展、一宮市で開催(18/6/8)
久が原で人気猫ブロガーの写真展と来場者参加型企画、22日から(18/6/7)
透明樹脂にアクリル絵具で金魚を描く金魚絵師 深堀隆介展、平塚市美術館で(18/6/6)
南方熊楠と自由で不思議な愛猫たち、高円寺で「熊楠と猫」展開催中(18/6/5)
岩合光昭写真集「ネコおやぶん」発売記念、「ネコおやぶんコンテスト」開催(18/6/4)
猫をモチーフにした手ぬぐいが100種類揃う、猫が似合う湯島の王冠印雑貨店(18/6/3)
JSPCA×たま駅長「日本動物愛護協会啓発ラッピング電車」が6月18日から運行(18/6/2)
動物写真家・前川貴行さんの写真展「creation:」、銀座で開催中(18/6/1)
金魚を見上げて観賞する新感覚の新作「アートアクアリウム」今年も開催決定(18/5/31)
猫好きの祭典「にゃんだらけVol.6」への出展者6月1日(金)より募集スタート(18/5/30)

↑WPNトップ


レクタングルバナー