WPN☆ワールドペットニュース
   
◆猫の目線でシャッターを切った熊日写真部企画展「猫島ありのまま」開催中 [2018.1.18]  

 熊本県上天草市の離島・湯島で暮らす人と猫を追い続けた熊日写真部企画展「猫島ありのまま 湯島から」が、3月17日(土)まで、熊本日日新聞社・新聞博物館(熊本市中央区世安町172 熊本日日新聞社内)で開催されている。

 企画展には、熊本日日新聞社(熊日)夕刊で好評連載中の写真を中心に、約200点を展示。写真部記者が、猫の目線でとらえたのびのびと島で暮らす猫たち。その猫たちと深くつながり、共に生きる人びとの暮らしが浮かび上がってくる。このほか、湯島小児童たちが作った新聞紙の猫オブジェも展示されている。

 また、関連イベントとして、1月20日(土)に、独特の土壌が育む幻の湯島大根など特産品を販売。1月27日(土)午後2時から3時半までは、熊本日日新聞社・見学者室(2号館3階)で、西南学院大学教授の山根明弘さんと、熊日写真部次長・岩下勉さん、熊日写真部記者・小野宏明さんらの取材裏話トークセッション「島のねこの秘密」が行われる。

 「猫島ありのまま 湯島から」の開催時間は、午前10時から午後5時まで。休館日は、日曜・祝日。入場料は無料。問い合わせは、熊本日日新聞社、電話:096-361-3071 まで。

WPN☆ワールドペットニュース
猫島ありのまま 湯島から
[関連URL]
・猫島ありのまま 湯島から



[関連ニュース]
東京都における今後の動物愛護管理行政のあり方(中間報告)審議会開催(18/12/13)
今年Canonとコラボ!「第5回 ワン!にゃん!かるた」キャンペーン開催!(18/12/12)
家庭動物、畜産動物、実験動物など「動物福祉セミナー」神奈川で開催(18/12/11)
飼い主のいない猫のことを行政と考える意見交換会、三重県津で開催(18/12/10)
第7回動物福祉検定初級、申し込み締め切りは年明けの1月18日まで(18/12/9)
ハッピースマイルフェス、老若男女が笑顔になれるイベント、大津で開催(18/12/7)
2018年シェルターメディシンセミナー「より良い譲渡に向けて」(18/12/6)
夢の猫本屋ができるまで「Cat's Meow Books」店主によるトークイベント(18/12/5)
日米で活躍、シェルターメデイシン、法医学を専門にする西山獣医師の講演会(18/12/4)
獣医×ドッグトレーナー×世界一周「人と動物の暮らしを伝える写真展」(18/12/3)
WPN☆ワールドペットニュース「新着ニュース」
東京都における今後の動物愛護管理行政のあり方(中間報告)審議会開催(18/12/13)
今年Canonとコラボ!「第5回 ワン!にゃん!かるた」キャンペーン開催!(18/12/12)
家庭動物、畜産動物、実験動物など「動物福祉セミナー」神奈川で開催(18/12/11)
飼い主のいない猫のことを行政と考える意見交換会、三重県津で開催(18/12/10)
第7回動物福祉検定初級、申し込み締め切りは年明けの1月18日まで(18/12/9)
ハッピースマイルフェス、老若男女が笑顔になれるイベント、大津で開催(18/12/7)
2018年シェルターメディシンセミナー「より良い譲渡に向けて」(18/12/6)
夢の猫本屋ができるまで「Cat's Meow Books」店主によるトークイベント(18/12/5)
日米で活躍、シェルターメデイシン、法医学を専門にする西山獣医師の講演会(18/12/4)
獣医×ドッグトレーナー×世界一周「人と動物の暮らしを伝える写真展」(18/12/3)
小学生対象、生き物の足あとカードを使ったワークショップ、JICA地球ひろば(18/12/2)
2019年の干支「亥」、知られていないイノシシの生態に迫る企画展・講演会(18/12/1)
聖なる夜もニャンたちに癒される「ねこ休み展」、冬の横浜に再来(18/11/30)
ウィンターナイトもジャイアントパンダの赤ちゃんに会える!(18/11/29)
猫写真アーティストとフェルトで作るリアル動物人形作家が二人展開催(18/11/28)
愛するペットを失いペットロスに陥っている人たちのためのミーティング開催(18/11/27)
ハシビロコウをメインとした動物モチーフの作品展、中野のカフェで開催(18/11/26)
今年の冬に第1回を開催!「ねこまつり at 中野」保護猫カフェも参加します!(18/11/25)
最新写真集「残念すぎるネコ」写真展中に2夜連続でトークイベント開催(18/11/24)
北極と南極という極寒の地で暮らす動物たちの命の写真展、札幌で開催中(18/11/23)

↑WPNトップ


レクタングルバナー