WPN☆ワールドペットニュース
   
◆一番人気は?!アイリスペットどっとコムが2018年猫の名前ランキング発表 [2018.2.12]  

 2月22日(木)の「にゃんにゃんにゃん・猫(ねこ)の日」に合わせ、猫の情報サイト「アイリスペットどっとコム 猫といっしょ」が、サイト会員を対象に実施した飼い猫の名前に関するアンケート調査の結果を発表した。

 「アイリスペットどっとコム 猫といっしょ」では、毎年、猫の日に合わせ猫の名前アンケートを実施しており、ことしは1,996頭の猫の名前が集まった。ことし1位に輝いた名前は、おととしも1位だった「モモ」。「モモ」と名付けた由来については、「響きが可愛い」「呼びやすい」と回答する人が多かった。昨年1位だった「ココ」は、ことしは16位に終わった。以下の順位は、2位が「クロ」、3位が「ハナ」、4位は同率で「ソラ」と「タマ」、6位は「チビ」、7位は「ミケ」、8位は「シロ」「ナナ」「マル」、11位は「ミー」と「メイ」という結果だった。

 男の子ランキング第1位は「クロ」。「クロ」は昨年、「トラ」「レオ」と同率の1位だったが、今年は単独で1位を獲得。2位は「ソラ」と「マル」、4位は「コテツ」と「シロ」、6位は「レオ」、7位は「チビ」「トラ」「マロン」「モモ」と続いた。

 女の子ランキング第1位は「モモ」。2位は「ハナ」、3位は「ミケ」、4位は「ナナ」、5位は「クロ」、6位は「タマ」「メイ」、8位は「ココ」、9位は「チビ」「ミー」「ミミ」。

 二文字の名前は呼びやすいことから、多くランクインしているが、ことしは「アズキ」や「アンコ」といった和風の名前もみられた。また、猫の毛の色と関係してる「クロ」や「ミケ」など、ことしも常連の名前が多くみられた。1歳未満のランキングなどの結果は、「アイリスペットどっとコム 猫といっしょ 猫の名前ランキング2018」で見ることができる。

[関連URL]
・猫の名前ランキング2018結果発表



[関連ニュース]
エジプトの猫から浮世絵、フジタの猫まで「ねこアート展」広島で開催中(18/4/21)
一癖二癖、ちょっとおブスな猫だからこその愛おしさ「いとしのBUSUネコ展」(18/4/20)
東京ドームシティのGallery AaMo、開店1周年を記念し「ねこ画展」開催(18/4/18)
ねこらんまん展 in 横浜赤レンガ倉庫 〜異国の風に吹かれて〜25日より(18/4/17)
散策中に出逢った公園の猫や、愛猫たちの個展「「Greendays〜ねこ便り」(18/4/16)
「ののねこしまのねこ」第2回目の写真展、三鷹の隠れ家カフェで開催(18/4/15)
自慢の愛猫の写真が、イラストレーターの手により紙雑貨に!猫写真募集中(18/4/14)
JSPCA譲渡会と小さな命の写真展を動物病院で開催、アニホスメモリアルデー(18/4/12)
写真展「Call my name 原発被災地の犬猫たち」渋谷で開催中(18/4/11)
日本最大規模で猫グッズが阪神梅田本店に集結「まるごと猫フェスティバル」(18/4/10)
WPN☆ワールドペットニュース「新着ニュース」
エジプトの猫から浮世絵、フジタの猫まで「ねこアート展」広島で開催中(18/4/21)
一癖二癖、ちょっとおブスな猫だからこその愛おしさ「いとしのBUSUネコ展」(18/4/20)
魚たちが心地よく暮らせる新たな水景「waterscape 水の中の風景」を開催(18/4/19)
東京ドームシティのGallery AaMo、開店1周年を記念し「ねこ画展」開催(18/4/18)
ねこらんまん展 in 横浜赤レンガ倉庫 〜異国の風に吹かれて〜25日より(18/4/17)
散策中に出逢った公園の猫や、愛猫たちの個展「「Greendays〜ねこ便り」(18/4/16)
「ののねこしまのねこ」第2回目の写真展、三鷹の隠れ家カフェで開催(18/4/15)
自慢の愛猫の写真が、イラストレーターの手により紙雑貨に!猫写真募集中(18/4/14)
JSPCA譲渡会と小さな命の写真展を動物病院で開催、アニホスメモリアルデー(18/4/12)
写真展「Call my name 原発被災地の犬猫たち」渋谷で開催中(18/4/11)
日本最大規模で猫グッズが阪神梅田本店に集結「まるごと猫フェスティバル」(18/4/10)
日本の動物病院の1割にあたる約1000病院の獣医師が協力、知恵・知識を発信(18/4/9)
『猫思考』発刊記念トークショー、世田谷の猫本専門店で開催(18/4/8)
猫の飼い主になるために、京都で猫とのベストな暮らしを学べる講座開催(18/4/7)
江戸・明治期に活躍した浮世絵師たちが描いた猫が一同に、八王子市夢美術館(18/4/6)
日本全国の猫作家・猫雑貨・猫用品が浅草に大集結「ニャンフェス7」開催(18/4/5)
京都で「いぬねこ写真展」世界6カ国の保護施設の写真など展示(18/4/4)
カワウソの正しい生態を知るチャンス「カワウソほんと展」浅草橋で開催中(18/4/3)
江戸時代の猫ブームを再現!江戸時代、人と猫はどのように関わっていたのか(18/4/2)
ジャンル、時代を超えた、猫の都の国宝アート222点、雅叙園・百段階段で(18/3/31)

↑WPNトップ


レクタングルバナー