1. ペット大好き!
  2. ワールドペットニュース
  3. やさしい微笑みを浮かべているような「ぽー」の写真に癒やされるひと続出
スーパーナチュラルフード HALO(ハロー)

ワールドペットニュース

やさしい微笑みを浮かべているような「ぽー」の写真に癒やされるひと続出

エンタメ・カルチャー

 「のこされた動物たち」「待ちつづける動物たち」「しろさびとまっちゃん」「うちのとらまる」などの著者であるフリーカメラマンの太田康介さんは、2002年に外にいた猫を保護し「とら」と「まる」と名付け、家族として迎えた。2009年頃から、太田さんは外で暮らす猫と、飼われている子との環境格差が気になり始め、外猫たちの環境が少しでもよくなるよう、自宅周りの野良猫のTNR(捕獲、不妊手術、元に戻す)を行うようになる。

 そんな中、他の猫がご飯を食べ終わるのを陰でじっと待っている、遠慮がちな猫を公園で見かけるようになった。猫の身体はいつも汚れて傷ついていて、周りの猫にいじめられている様子をみて、太田さんはその猫を家に入れることにした。しっぽに特徴があったので「ぽー」と名づけたその猫は、保護した猫たちの面倒をみるなどとても優しい猫だった。「ぽー」の物語を綴った写真エッセイ「やさしいねこ・うちのぽー」は、現在発売中だ。

 太田康介写真展「やさしいねこ」には、ふっくら丸いからだと、ほほえみを浮かべているような「ぽー」の表情があふれていて、思わずこころがほっこり、優しい気持ちになれる写真が満載だ。

関連URL: ギャラリーパウパッド ブログ 「うちのとらまる」太田康介ブログ

  • ペット保険比較 あなたのペットに最適な保険を選ぼう
  • メルマガ会員募集
  • 4コマ漫画「ネコチチイヌハハ」
  • 高品質で栄養バランスに優れたセレクトバランス
  • あなたにぴったりのペットを選ぼう This one
  • ペットライブラリー株式会社