1. ペット大好き!
  2. ワールドペットニュース
  3. チンアナゴの生態が楽しく学べる3日間、11月11日は“チンアナゴの日
スーパーナチュラルフード HALO(ハロー)

ワールドペットニュース

チンアナゴの生態が楽しく学べる3日間、11月11日は“チンアナゴの日

イベント・コンテスト

 群れで暮らす習性があるチンアナゴは、巣穴から体を出している姿が数字の「1」に似ていることから、すみだ水族館は、「1」が一番多い日にち「11月11日」を「チンアナゴの日」として申請。2013年11月に、一般社団法人日本記念日協会により、毎年11月11日は「チンアナゴの日」として記念日に認定された。

 巣穴から顔を出して水中でゆらゆらと揺れるユニークな見た目から水族館で高い人気を誇るチンアナゴだが、実はその生態についてはいまだ多くの謎に包まれている。今回のイベントでは、「群れる」「食べる」など、すみだ水族館で暮らすチンアナゴたちの特徴にちなんだ3つのプログラムを通して、実は奥が深いチンアナゴについてゆるく楽しく学ぶことができる。

 そのほか、ワークシートを使用してチンアナゴにまつわる問題に答える「ゆらチン!検定」や、2014年にすみだ水族館において世界で初めて撮影に成功した、チンアナゴやニシキアナゴの産卵行動の映像を観ることができる「チンアナゴアカデミー」など、チンアナゴの生態についてより理解を深めることができるプログラムも行う。さらに、チンアナゴをイメージした限定メニューの販売や、ショップでのチンアナゴだらけのチンアナゴツリーの設置など、イベント期間中は館内全体がチンアナゴの記念日を祝うお祭りムードで彩られる。

 すみだ水族館の開園時間は、午前9時から午後9時まで。入場料は、大人が2,050円、高校生が1,500円、中・小学生が1,000円、幼児(3歳以上)は600円。問い合わせ先は、電話:03-5619-1821 。

関連URL: 謎だらけなあのいきものの記念日がやってきた!「ゆらゆらチンアナゴまつり2018」を開催

  • ペット保険比較 あなたのペットに最適な保険を選ぼう
  • メルマガ会員募集
  • 4コマ漫画「ネコチチイヌハハ」
  • 高品質で栄養バランスに優れたセレクトバランス
  • あなたにぴったりのペットを選ぼう This one
  • ペットライブラリー株式会社